スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヘルパーさんがやってきた!

2013.08.07 00:13|在宅介護
ご無沙汰しております。
ネット友様宅は、携帯で読ませていただいていますが。
気晴らしのアプリをして、ちょっと寝落ちしていますと・・
日付が変わっている事がほとんどの生活が続いておりました。

ネタはあれこれあるのですが
いかんせん・・・何か事が一つでも上手く運ばないと、こう・・・ボタンを掛け違えた状態と言いますか
全てが面白くないと言うか(仕事でミスが相次いだとか。上手くいかなかった事があるとか、注意されたとか(゜゜)\バキッ☆もそうですが)心配事などがあると、極端な場合、何を見ても聞いても面白くない状態になっちゃいまして・・・

はい・・・
母の事がずっと尾を引いておりました・・・

7月上旬、帰宅したら脱衣所に倒れており。
父もその日数回目で、ほとほと疲れ果ててしまって。
夜間も、何度も倒れる。青痣が絶えない・・
そのうちに、巨体(おい)を抱えての筋肉痛etcで、本当にどこにどう頼ったら良いものか?と悩んでいました。
しかも、父の医大入院(手術後半年の検査入院)が8月に決まっていたので。
うわぁ・・・お父さん入院したら、私(こんな状態のお母さんを一人にして)仕事に行けないよ~~!!と、頭を抱えました!!

倒れていたのが金曜だったので。
次の週の月曜には、ケアマネさんに相談をしました。

しかし、その時の解答は
介護と医療(看護)との線引きがあれこれあり。

例えば、足を骨折した事が原因で動けない・・
では、その動けない度合いによって歩行器や車椅子を手配する手助けをするのが介護。

しかも。
その訴え?は、家族(娘)からのものだけで。
普段と言うか、外部の人(リハビリセンター)が見た時には、むしろ動いて(動けて)いる。
そんな徴候はない・・それを証明するものは、何もない。

母のように、突発的に動けない状態が発生した時には。
何も出来ない。
手出しが出来ないから、そういう時には救急車を呼んで下さいとアドバイスを受けました。

がっ!!
意識はある。ただ動けない。
でも、上手くいくと動けることもある・・・と言うのは救急車対応じゃないでしょ?
単に筋肉が萎えてしまって、本人の気持ちに身体の動きが伴わないだけですもの。
だから、病院に行って原因究明と言われたところで
筋肉の衰えって何科?
整形外科じゃないし、脳神経外科とか脳神経内科なんてものじゃあない。
外科でも内科でもないよねぇ・・・・

しかも。トイレに頻回に行く母を連れて、どの科を受診したら良いのか分からない状態で
あちこちたらい回しなんて、考えただけでも・・・うーん・・・・
実際に病気として、どこが悪いってわけじゃないものなぁ・・

うわぁ・・・もうどうしましょう!?介護休暇っていきなりでも取れるの?なんて思っていたくらいです。

ところが!!
7月半ばの水曜のリハビリの日。

本人は行く気満々だったのですが。
先週来なかったから・・とリハビリのスタッフの方が前もっての電話をかけた時には、母は既に自宅の廊下で倒れていた・・・・orz
(水曜は、私は普通に仕事。父は抗ガン剤治療で午前中は病院受診だったのです)
電話に出ない!?と、リハビリの人がちょっと遅れて来た時に発見したのが倒れている母・・・

リハビリの人は、母がほとんど自力で動けない状況をそこで初めて見た(体験)したわけです。
重いし、動かないし。
途方にくれつつ、なんとかベッドまで運んで寝かせたと言う事でした。

そのリハビリのスタッフさんの通報が、ケアマネさんに行き・・
えぇええ?娘さんが言っていたのは、それ?と言うわけで・・(それもどうかと思いますが)

急遽、介護認定の見直しや現在の歩行器具の見直し・・が始まりました。

手押し車を使用していますが。
足の力がなく、手で押して動かしている場合。

手押し車の車輪が回って、先に進んでしまい。
足がついて行かない時には、転倒してしまうんですよ・・・

おまけに、その話し合いの時には父の入院の日程が決まってしまった・・・
私が仕事に行くと、母が自宅に一人。
帰宅したら、倒れていて。
しかもそれが午前中からずっと倒れていた・・なんて、悲惨じゃないですか?
冷房の効いた部屋で倒れていたならともかく、廊下だったりしたら熱中症の心配もあります。
一度倒れると、パニックが起こって体力を使い切ってしまい。
そんじょそこらの介助じゃ立てなくなります・・orz

ショートステイや1日タイプの介護センター利用も考えましたが。
母が嫌がるんですわ(^^;
自分は自宅に居たいのだと・・(今までの半日リハビリなら良いけど、入浴サービスがある1日タイプの場合は、人が入ったお風呂はいや!(おい)そんなんだったら行かない)

折角持ってきてもらった歩行器具も、物を載せる所がないから却下(って、物を載せるのがあるタイプって手押し車になっちゃうもの~~)。。。と我が儘もがっちり言う母との折り合い地点が、ヘルパーさん派遣でした。

私としては、見守りをしてもらうだけでも良かったのですが。

そこに何かの行動(アクション)がなかったらダメなんですって。

例えば、お湯を沸かす(お茶を淹れる)
ご飯を温めるとか、洗い片づけをする・・などなど・・

なので。妥協点として、私が母に作って行くお弁当をチンしてもらい。
内服確認をして、部屋に戻るまでを見守るので午前中の1時間でお願いしました。

・・・それらの話、母も同席して聞いていたのですが。
翌朝には、自分の知らないところで話が決まった!!料金はどうするんだ!!!!とごねて文句を言い始め
倒れていた母を見た周囲の人が、これじゃあいかん!このままじゃあいかん!と言うので、一緒に立ち上がって下さって、あれこれ知恵を出し合っての結論だった・・と言い含めるのに時間がかかったりとか(苦笑)

すったもんだがありましたが。
本日(6日)父の入院に付き添いで出かけたもので、6日から父の退院日まで来てもらう事になりました。
来るまでは、挨拶に来た人は好かんかった!だの・・あれこれ文句を言っていましたが。
来た方が優しい人だったとかで、取り敢えず気に入ったのかな??

本当は午後にもう一回くらい入って欲しいのですが。
来てもらう口実が無いので(苦笑)、取り敢えずむせてしまう食事時に来て見守って下さるだけでも違うかな?

14日に退院予定ですので。
それまでのほぼ一週間、なんとか仕事に行けそうです。
スポンサーサイト

テーマ:最近の出来事。。
ジャンル:ライフ

いきなり何故に?

2013.07.06 01:19|在宅介護
水曜日は、リハビリに行く日なものですから・・・
以前から、母がお風呂場で脱糞するとか・・・転ぶとか起きあがれなくなる・・・と言う確率が高くなるのが水曜日の夜でした。

え?リハビリに行った日にどうして?と思われるかもしれませんが。

ものすごーーーーく見栄っ張り?で、外面重視の母は
水曜は朝シャワーをして、一番見栄えが良い洋服に着替え
家族(私や父)に、何か手みやげになるお菓子や果物を買って来いと命じ
(そのおかげ?で、私が父に買ったゴディバのチョコレートは。母が落とし紙(ティッシュのどぼん用)にくるんでリハビリのお姉さんにあげてしまった・・!!!!
私でさえ食べていなかったのにぃいいいい!!食べ物の怨みは恐ろしいのじゃあ
いやいや・・!その前に!!父にプレゼントしたチョコを(父が居ない時なのに)何故に母が勝手に他人にやるかなぁ?)

普段はお箸すら拾ったり、その為に動いたり・・もしないのに。

ステーションのお姉さんに「ソミュラさんのお母様は、もの凄く足も上がって。一、二。一、二・・・とその場足踏みなど率先して行っていますよ・・・」と言われるくらいです。

え??それは、一体誰の話?とびっくりするくらいリハビリに行くと頑張るみたいです。

その分、家に帰ってきた後はソファで寝ている・・普段よりも動きが悪い

お風呂場やそれ以外で脱糞・・おいおい・・
疲れ果てて、身動きがとれないくらいでした・・・

でも。自宅から外に出よう(玄関から門扉まで歩くのもリハビリ)とする意識。
その為にお洒落をしたり、気を配る事が既にリハビリだし。
放っておくと、見ていない時代劇チャンネルをつけて昼寝の毎日ですから(^^;
マッサージをしてもらったり、なんだかんだ言いつつも本人が楽しみにしているので
一週間に一回のリハビリ(本当は、一週間に3回は行って良いレベル)は母の為!だったわけです。

しかし、外面重視のあまりに
帰宅後の疲れ具合が酷いのがどんどん顕著になっていたので(^^;

私は今週水曜が当直だったものですから。
父に、「お母さんは、水曜が一番状態が悪くなって、動きが悪いから・・・何かあったらお願いね・・」と
頼んで出かけました。

まさに!!
木曜に帰宅したら。
今週は今まで以上に酷かった・・orz

水曜から木曜にかけて、トイレに行こうとして身動きがとれなくなった・・
(床に亀のごとくのたうち回っていた・・と言うのが父の表現です)
髪の毛をさばこうとして、尻餅をついて立ち上がることが出来なくなった・・・

と、父から「ソミュラが言った通りになった」と言われてしまいました。

が・・・木曜は、そこまで酷くなかったんです。
取り敢えず、自分でトイレにも行くことが出来ましたし。
お風呂もなんとかなった・・・

しかぁし!!
今日、帰宅したら。
脱衣所の床に寝そべっている母・・・

え??

なんと!今日は、朝から倒れては(父が抱えて)起こし・・倒れては起こし・・・
その度に汗みずくになったから、お風呂に入りたいと言った母の希望で脱衣所まで来たものの。

洋服を脱ごうとした時点で、転倒してしまい・・・
父も(抗ガン剤の治療で、体力低下中なので)何回も繰り返しの事でどうしようもなくなっていて。
私の帰りを待っていた??

しかも。掴んで起こそうとすると。
掴んだ部位がイタイ!!!と泣き出すので
手を引っ張って・・腕を掴んで・・と言う動作が出来ません。

なので、私と父で抱え起こしてお風呂に行かせてなんとかシャワー浴。

身体を二つ折りにするくらい上半身が倒れてしまうので
とにかくお風呂も大変。
手押し車ですと、手押し車が先に行ってしまって本人は前のめりに転ぶ・・・・

帰宅後1時間かけて、シャワー浴をさせてベッドに横にさせましたが。

自室に戻ると、自分でトイレに行く!(室内にあるトイレに行く途中で崩れ落ちてしまうのに)それでも行く!とベッドから降りようとします。

気持ちは分かるのですが。
上半身が贅肉の固まりで、とにかくでかい。
そして、下半身が幼稚園?か小学校の低学年並みだったりするので
崩れ落ちてしまうと、抱え起こすのに一苦労(腰が痛い・・)
そうやって抱え起こしたりしているうちに、あちこち皮下出血を起こしてしまっていまして・・
もし、今病院に行ったなら。
全身が痣だらけ・・・日常的に家庭で虐待があっていたのでは?!と医師から報告がありそうな状態です。
(私と父の名誉の為にあえて!!あえて書きますが!抱え起こした時や、本人が転倒した時の打撲痕です)

抱え起こすよりも、むしろベッドでおむつ使っていてくれた方が私の腰痛にも
父をたたき起こさなくても済むので・・・助かると言う状態です(T^T)

自分が母の立場だったら、絶対にトイレに行く方を選ぶのは分かっています。
介護者の都合で、病人?の自我や自由を奪うな!と言われそうです
でも・・でも、病院のように設備や人手があるわけじゃなく
本人も甘えて動かない状態と言うのは、理屈じゃ計り知れないくらい重いんですよ・・


なんとか宥めて、おむつを使わせようとすると。
その場は「ごめんね・・・分かったよ・・ごめんね」と言うものの。
結局は15分毎にベッドから転落する音が聞こえる始末・・・

2週間前には、右に行けば自室なのを
何故か左方向に行って玄関の三和土(たたき)に転落
(我が家の三和土は、玄関が無駄にだだっ広いもので・・・1m×2mはゆっくりあり、押し車と母が倒れてもゆとり?の広さです)

額のたんこぶを冷やすための冷えピタシートを洗面所に流して
(経験ある方、いらっしゃいます?湿布を洗濯なんてしたら、ものすっっっごくブワブワに膨張してしまうの!
それこそ、お化け屋敷のこんにゃく代わりになるくらい!水を吸わせた湿布を知らずに触ったら、何?これ!ってびっくりするくらいの物になるんですから!)
業者さんに来てもらう事態に発展したくらいだったんです・・・

先週も、ソファから立ち上がれず。父と二人で毎回抱え起こしていたんですよ・・・

でもでも!
今週の動けなさは、今まで以上!
一体、いきなり何故?と泣けてきました・・・

本人はいとも簡単に「山に捨ててきて」と言いますが。

姥捨て山って、現代じゃないんだから!
捨てたら、夫と娘を犯罪者にしちゃうんだからねっ!!

出来ないと分かっていて、簡単に「捨てて」と言われますが・・・・
言われる方も辛いですよ・・・

土曜も半日仕事ですが・・
今夜は、取り敢えず何か物音がした時のために起きておこうと思っています・・・・(T^T)

テーマ:つぶやき
ジャンル:福祉・ボランティア

更新面接終了しました。

2012.04.21 22:56|在宅介護
21日ですので、毎月20日にしている「来月の新譜などチェックしました!」なのですが。
この不安定な天気で、頭痛が酷くて。
鎮痛剤を飲んでいますが、これまた眠くなってきまして(単に、ぐうたらな寝坊助なんですが)
アフィリなどを貼る来月の新譜は、明日の記事にしたいと思います。

F様!!B様!!
どうぞ、お先にやっちゃって下さいませ~~


続きを読む >>

テーマ:介護する側の吐き出し場
ジャンル:福祉・ボランティア

参ったなぁ・・・・

2012.02.20 23:15|在宅介護
まとめ日記もお休みしていますが、しっかりとそれなりに萌えは補充しております。
ただ・・・・こう、ぼけーっと見ていたり聞いていたりするので(大笑)
あまり、感想!と言えることが書けないだけです。

あとは、段ボールの中身を細かく整理していまして(^^;
昨日は、CDケースをパッと見た時にタイトルが解らないものをまとめていました。

・・・昨今のフロンティアワークスさんのCDさん達(・・・王子様シリーズなどなど)
背表紙と言うか、帯と言うの?
あれが無い・パッと見た時には、透明なケース(大笑)を入れている箱を整理していました。

残っている整理は、初回限定特典や付録のCDですな・・
あれを何とかせねば!!です。
店舗特典の中には、紙ケースに入っているものもあり
それらはペラペラなので、危なくってしょうがない・・

それらが終わったら、頭の中やデータベースも整理整頓しなくては!と思っています。

それらに逃げて(?)いるのも、ちょっとね・・・
母の調子がまた悪い事。

私がお泊まりの時、父に電話をかけ

今、玄関をドンドン叩いて誰か来たの。
「おかしいな?居ないはずはないのに」と言って帰って行った・・・
と訴えたそうです。
本人は、とても真剣に訴えていますが。

21時過ぎの時間帯、玄関のガラス(ドアじゃなくて、不透明ガラスのサッシなんです)を叩くかな?
ピンポン押すでしょ?普通・・・
しかも、話は二転三転して「男の人が二人立っていた」とか、
どんどん話が違ってくる。

父の知り合いにも、私の知り合いにもその日に訪ねてきた人は居ません。
もちろん?荷物配達の人も来ていません。

寝入りばなだったから、寝ぼけたのじゃないの?と思っていた矢先。
今朝、普段は9時過ぎまで寝ている母がいきなり6時半頃玄関にフラフラと・・・

どうしたの?と(既にお弁当は作成し終わっていた)私が声をかけると

今、誰か来ていて話をしたの。
あの人はもう帰った??
もう帰って居ないみたいね・・・

部屋の中に居た母が、玄関に来た人と会話するはずもないし。
その前に、私が朝刊を取りに出たりしているんだから・・
誰か来たら、私が気が付いて対応してますって!!

誰も来ていないよ?と言っても、まるで信じていなくて
会話をちゃんとしたんだもん!!と、ムキになっている状態です。

朝から、それはきついです・・orz

寝ぼけているのか?夢を見たのか?
本人は、そういう人が来た!と言い張るので困っています。
参ったなぁ・・
なんか、いろいろな事が加速している気がします。

そんなこんな?で、20日恒例(大笑)の来月のチェックですが!!
リストアップはしましたが、きちんと整理していないので
ちょっと後にします。

F様!!B様、どうぞお先にバトン?お受け取り下さいませm(_ _)m

テーマ:高齢者の居場所
ジャンル:福祉・ボランティア

え〜〜!!!!!

2011.12.28 22:23|在宅介護
あんなにも、リハビリには死んでも行かない!と言い張っていた母が
自分から、あそこなら行っても良い・・と気に入った半日のリハビリ施設

支援認可がおり、晴れて!!
そのリハビリ施設を週一回利用する事になりました。

母の場合は、水曜の午前中ということで
水曜は、朝から大変な騒ぎとなります。

父も、母が行く時間に間に合うように(普段よりも約2時間早く)お店から帰ってこなくてはいけませんし
私も母の支度のあれこれに、出勤前の時間を割かれるので正直大変なのです。

それでも、私も父も
「ちょっとでも外に目を向けてくれたら!ちょっとでも、動くことが一番必要だから!」
と協力を惜しむ気持ちはありません。

今日は今年最後のリハビリだったのですが
なんと!!
「転んだの」と言う母の顔を見たら
額をぶつけたのが、私が帰宅した時には(もう既に)下に下がってきておりまして
片方の瞼があおじんたん(解ります?打撲傷の打ち身の事)となり、腫れ上がってしまい
目が開いていない状態なのです!!

何をどうしたら、電気治療とマッサージの施設で打撲傷?
え?と思ったなら、なんとトイレで転んだのだそうです。

トイレじゃ、職員の方の目が離れているわな・・・

でも!!
リハビリ施設だけあって、車椅子でも入ることが出来るくらい大きなトイレ。
(見学の時に、チェックさせてもらいました)
手すりもあるし、あの設備でどうやったら転ける?と、更に状況を聞いたら

押し車を押して入っていた。
立つ時に、ちょっとフラっとして車に掴まったら
車のストッパーがかかっていなかったので、そのままズデンと倒れたのだそうです。

トイレの中に、3人の職員さんが入ってきて助け起こし
額を冷やし、心配してくれたとの事。

そりゃ、心配するよ・・
利用2回目で、転倒して打撲するんだもん・・・

つーか・・・倒れる時に、額から倒れるのって何回目?
その度に、お岩さん状態になるんですけども・・・orz
なんで顔から倒れる?手は何をしていたんだ!!!

しかも、正月前のこの時期で!!きっと、明日にはもっと紫が濃くなるはず。
その後には、どす黒くなるのは今までの経験で解っているんですが・・(^^;

元旦には、弟一家が来る事になっているんだぞ!?
一回も会ったことがない、祖母の顔がこんなだったら・・・・
(姪っ子その1は、1歳になったかならないかの時に一回会っていますが。
覚えているはずないし。姪っ子その2は、母に会うのは初めてです。
って・・その1は、高校生。その2も小学校高学年なんですけどね)
姪っ子達は、恐れおののくかもしれないくらいの顔になっている(はず)!!

うはぁ!!なんてこったい・・・と思っていたら、施設の方からお電話が!!
「病院に行って、診てもらいましょうと勧めたのですが。イヤと仰って・・・
どうもありませんか?大丈夫でしょうか?」

・・・って、私が帰宅してから電話がかかるって事は
その職員さん、明らかに遅くまで残って時間をみてかけてくれていますよね。
もの凄い勢いで謝られて、心配していらっしゃるのが声の震えで解るんですよ。

打ったのが顔だから、大丈夫か心配だったでしょう。
きっと、受診して大丈夫かを診て欲しかったはずです。
その気持ち、解る!!
何しろ、安全を第一に見守っているはずの施設で転んで怪我なんて!
職員さんも、母を要注意人物に格上げしたでしょうねぇ・・(^^;

母の病院嫌いは解っていますが、こんな時まで受診拒否するなんて!!
もう!!!
もし今度、同じような事があって受診を勧められたら
ちゃんと連れて行ってもらうように!と釘をさしておきました。



母の大変つながりで、思ったこと。

寝室は、ファンヒーターですが(転倒した時に怖いので)
リビングは、母が押し車を使っても余裕があるから・・とストーブです。
(ファンヒーターも置いた事がありますが、あまり暖かくないので却下されました。
リビングとキッチン込みの空間なので。ファンヒーターだと温もらないし、灯油が・・(^^;)

しかし、自分に近づけたストーブの側からトイレなどに行こうとした時。
母は、ストーブの上にかけている薬缶の持ち手部分で身体を支えようとするのです。
当然!?私から、がみがみと注意される事態となるくらい危ない光景です。

が、本人は持ち手には触っていないと言い張ります。

上体が不安定でふらふらするので
掴まるところとして、背の低い母にとっては高さも丁度良い?薬缶の持ち手部分なのかな?

困ったなぁ・・・リビングもファンヒーターにしなくちゃダメかもしれないわぁ(^^;



最新記事

最新コメント

本日のお客様

プロフィール

ソミュラ

Author:ソミュラ
アニメやドラマCDが大好きな声優オタクです。
楽天から、お引っ越ししてきましたm(_ _)m

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2掲示板

月別アーカイブ

最新トラックバック

ブロとも一覧


いつだって迷走中

□■彼方■□

タッ君の映画の部屋

ふみのブログ

BLUE&BLUE

おぼろ二次元日記2

部屋が本で埋もれそう

SOLILOQUY 2

今日も明日も明後日も♪

Sweet Voice Cafe

眼鏡で小躍り♪

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

  • ページトップへ
  • ホームへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。