スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SKET DANCE CHARAT DANCEを聞きました!

2011.12.23 21:25|CDさ行
SKET DANCE CHARAT DANCEを聞きました(^^)v


女子版と男子版がありますが。
私が聞いたのは、ALL版です。

女子版


男子版


ALL版


と言うのも!!
ALL版には、それぞれの曲のPV風?DVDが付いてくるからです!

何しろ、アニメ放送がないからね。どういうアニメとか登場人物かが解らないので。
せめてそのPV風映像で、人となりを掴もうと思ったのですが・・・・

これ、面白かった!!
うたプリなどのキャラソンだったら、上手い!!とか格好いい!の感想になるでしょうが(大笑)

PVアニメだと、キャラクターの顔は解りますが
そうねぇ・・・どういうキャラかが、今ひとつ解らない(^^;
まぁ。濃いんだろうな〜〜面白い人なんだろな〜〜と言うくらいです。

01.Smile&Smash 白石涼子(鬼塚一愛)
02.理想郷         下野紘(椿佐介)
03.魔法のペテン師 リアリティ☆マジ〜小田倉くんが歌ってみた〜
               堂坂晃三(小田倉)
04.Kiss Miss YABASS! 豊口めぐみ(矢場沢萌)
05.君が好き        野島健児(榛葉道流)
06.武士節〜もののふぶし〜 三宅健太(武光振蔵)
07.All things,All need 杉田智和(笛吹和義)
08.おかるとあらかると   折笠富美子(結城澪呼)
09.全開!乙女フィルター  茅野愛衣(早乙女浪漫)
10.何スカ?ロンスカ?ロックンロール?!  井上麻里奈(吉備津百香)
11.スローライフ バトリッシュ  檜山修之(山野辺邦夫)
12.集中ビュビュビューン! 吉野裕行(藤崎佑助)
13.置き物ラプソディ    関智一(安形惣司郎)
14.D.O.S       小林ゆう(浅雛菊乃)
15.お気になさらずお気持ちです  高本めぐみ(丹生美森)
16.誓いの白珠       佐藤聡美(高橋千秋)
 

(男子版と女子版は、それぞれ8曲が入っているのね)

キャラクターが解らないと書きましたが!!
解らないからこそ(大笑)あ、これはまさにキャラソンだ!と思ったわけです。

野島さんの、歌詞だけ見るとオーソドックスなまでの「好きだよ〜〜」の歌なのに。
なんで、こんなにイラッとするほどの気障な歌い方??

関智一さんの、朴訥だけどお人好しそうな歌
下野さんの、明るく正しい校歌(大笑)
吉野さんの、とにかく勢いで突っ走った歌はいつもの吉野さんじゃないですし!!

お初?で聞いた三宅さんも、どこの駄洒落連合会?と思うような演歌風の歌を朗々と歌っていらっしゃいました。

が・・
このラインナップを見た貴方は、ソミュラが何故にこれを買ったかはもうお判りでしょう??

そうです!!
檜山さんのキャラソンが入っている!と言うので買ったわけです!!

今まで檜山さんが歌う、いろいろなキャラソン聞きました。
檜山さんのアルバムも持ってます。

しかし!!
私、CDを聞くよりも先に(ポータブルプレイヤーにはAKBが入っていたからね(大笑))DVDを見たわけですが(他にも見るDVDがあるんですが!ミュージッククリップなら短いかな〜みたいな(大笑))
山野辺先生の顔は解っていたのに。

歌が流れてきた時に

はい?え?
え??え・・・・・・ちょっと、ちょっと待って!!

と、一時停止ボタンを押し
トラックとタイトルと歌が合っているかを確認しちゃいました。

檜山さんなのに、檜山さんの声には聞こえなかった(こらこら・大笑)

どこかね・・・脱力しきった高音が、頭の右こめかみ当たりから斜め上にポーンと飛んだような感じ。
力は入っていないんだけど、スコーンと突き抜けちゃった快晴!!ソングでした。

何のこっちゃ?と思われる??

でも、そうとしか説明のしようがない歌の感想なんですよ(^^;

中国風だからかな?
太極拳のふわっとした動きのような歌と言うか・・・
そういう曲でね〜〜

まさに、これはキャラクターそのままの歌でしょう!!
すっげぇええ!!
このアルバムは癖になる(大笑)

歌のアルバムとしたら、他人様を車に乗せた時には流せないけれど(え?)
バラエティ豊かなキャラクター模様そのままの、面白い一枚となっています。


女性陣は、まだ男性に比べると可愛い曲が多いのですが。
その中でも、最後の台詞さえなかったら朗々と歌い上げた乙女ソングの豊口さん。
四文字熟語が楽しい(大笑)井上さんの歌が印象に残ります。

しかし!!一番インパクトが強いのは、オカルト??と言うよりも、迷信や言い伝えのような歌じゃない歌(大笑)の折笠さんでしょう。

また、折笠さんの歌は
「オカルトはいらない」と歌いきっている杉田さんの曲の後に入っていて。

この2曲はわざと続けているでしょう?と思わせます。

杉田さんも、テクノの歌を淡々と歌っていました。
また。堂坂さんも、お初で歌を聴きましたが。
楽しかったね〜〜

付属?のDVDも、カラオケ画面風やらいろいろな演出がほどこされていて。
見ていて飽きない作りとなっていました。

私は楽しめましたが
車内で聞くことが出来る、真面目な正しいキャラソンをお求めの方には、強くはお奨め出来ません。

ギャグなキャラソンを楽しんで、笑い飛ばしたい時には最適だとは思いますけどね(^-^)



スポンサーサイト

到着しました!

2011.06.03 22:33|CDさ行
5月発売でしたが、一緒にポンした彩雲国物語 紫闇の玉座(上)のおかげ?で、到着したのが1日だったキャラクターソングの感想です。
 

 彩雲国物語 紫闇の玉座 (上) (角川ビーンズ文庫) (文庫) / 雪乃紗衣/〔著〕




戦国無双3Z 天・轟歌奥義


2011年5月発売CD【初回限定生産】戦国無双3 Z 天・轟歌奥義(キャラクターソング集)

あはははっ!!
お友達から、これ以上勧めないで〜〜と言われそうですが。

だって、良いものは良いんだもん〜(お、開き直りました)
トークは、2回聴いて。歌はインストゥルメンタル飛ばして(苦笑)3回聴きました(^^)v


あ。彩雲国物語もだーっと、取り敢えず一気読みしました。
なんか、魂魄の世界になってきています・・・
えーっと?妖仙の世界みたいな気がする(大笑)

ちゃんと納得する為に、7月までに丁寧に読もうとは思っていますが。
前の巻のラストで。
絳攸様が(はい。彼だけ様付けですよ)悠舜のところに行ったところで終わっていたので。
今回は、出番が増える??!と期待して読み始めたのに。

肝心?の悠舜との会話はなく、いきなり袋を持って出てきているし〜
えぇええ?ちょっとだけガッカリ(おい)

まぁ、ちゃんと読み終わってから。また感想を書けたらいいな・・と思います。



そんな事より(そんな事かい?)良い物は良いんだもん〜〜の戦国無双 天・轟歌奥義の話です。


例によって、歌5曲にインストゥルメンタル5曲。
初回限定生産で、特典CD「武笑トーク」が付いてきます。

ところで。
おまけCDがついている・・・と思えば、まだこの値段はなんとかなりますが。

おまけトークがなかったら、歌は5曲(しつこい)だし。
絶対に高いと思いますよ。

いや・・これは、初回限定生産しかしないって事かしら??

まぁ、それはともかく。

今回は、福島正則役の藤本たかひろさんの「男・一番槍」から元気にスタートです。

「おりゃあああ!」「そりゃああ!」、おまけに「よっしゃあああ!!」と言う勢いのある歌で。とにかく、初っぱなから元気注入!!としか書きようがない(大笑)

歌を収録して帰宅する時に、足がヘロヘロ・・・・
だろうなぁ・・歌うって、体力使いますものね。
喉もつぶれてしまうのじゃ?とちょっと心配。
これ、イベントなどでステージで歌ったら。
藤本さんは、かなり疲れ果てるのじゃないかしら?

戦国のビーバップハイスクールが任侠路線に走った?みたいだった・・と書いたなら。
何となくイメージが掴めるかも??


2曲目は、長宗我部元親役の置鮎さんによる「刻〜意思して候〜」  

津軽三味線でロックでした!!って感想で、なんとなく曲のイメージは掴めるかしら??
音楽(伴奏)のボリュームが大きくて、置鮎さんの線が太いとは言えない歌声(キーがちょっと高めだし)がちょっと聞き取りにくく。
歌を聞く為に、ボリュームを上げてしまいました(^^;

戦国無双では、どちらかと言うと無口なキャラなのに。
そんな元親で、こういうスピードのある曲は「酷です!」と語った置鮎さんに座布団を5枚くらい進呈したいです!!

これを聞いている人で、ゲームをやった事がない人は居ないですよね?
・・すみません。ここに、ゲームしていないで歌を聴いている奴が居ます・・・ごめんなさい


3曲目は、真田幸村の草尾さんが歌う「青冥之鷹」 

トークでおっしゃっていた通り。
澄み切った朝靄の空気が見えるような歌で、情景的。

トークを聞いていたので、もののふと言う歌詞部分で噴き出しそうになりました(大笑)

草尾さんの歌声に、NG5時代を思い出してしみじみしておりました。
ステージで歌うなら、ペンライトは静かに横揺れだろうな・・・

4曲目は、伊達政宗の檜山さんで「天下遥かに越えて」 

無双の歌を書いていらっしゃる森さんは言葉の韻を踏むのが好きだな?と思っておりました。
燃焼 一生
合戦 任せん
参上 登場
など、聞いていると語尾が揃っていて綺麗なんですよ。
歌詞の言葉選びが、なかなか素敵です(^^)v

最初の方の先へ先へ・・・・の高いキーは、青年・伊達政宗みたいで。
おぉおお!キャラソンだぁ!と受けておりました。

トークであった、風魔の混沌ソングもあったら良いな・・・(大笑)に、思わず一票!
低音でボソボソ歌うような喋るような曲、私も聞いてみたいと思います!!


最後が、義トリオ(と名前決定なんですか?)
幸村の草尾さん・三成の竹本さん・兼続の高塚さんによる「天晴!」 

裏声も使っての熱唱!
また、上手いんだ!!なんとも!!

本当に、この戦国無双のキャラソンから高塚さん大プッシュですよ(大笑)

この曲を聴いている時。本当に偶然も偶然なのですが。
曇りだったのに。ぱぁあああ!っと日が射してきまして。

青空までは行きませんでしたが。
それでも、お日さまが照った瞬間に。
ジーンとして、涙がポロッとこぼれそうになりました。

イベントで歌うことを思って歌った!
かけ声なども、覚えて。
全員で大合唱したい!とトークで語っていらっしゃいましたが。

おう!!と、拳を突き上げて友と誓い、夢を一つにして向かう!!
あぁ・・良いなぁ〜〜
次の戦国無双のイベントがあったら、私はDVDで一緒に拳を突き上げて歌いたいです。


最後の曲の時、涙がこぼれそうになった・・と書きました。
武将のキャラソンでしょ??と思われた方も多いと思います。

確かに、武将が戦にむかうシーンを描いた心意気の歌なんです。

でも。
なんだろう?
私の買いかぶりかもしれませんが。
頑張ろうニッポン!一つになろう、日本!
そういうイメージを受けました。

それで、ジーンとしている時に
ぱーっと日が射してきたなら。
おっしゃああ!と元気をもらったみたいな気分となりました。

本当に、たまたま・・・なのでしょうが。
こういう元気のもらい方もあるものです。



最遊記外伝

2010.06.18 23:29|CDさ行
今更ですが・・・ほ、惚れてしまった!


最遊記外伝 コミック1〜4ドラマCD壱〜参

 

あらすじ

天界、500年前。
ずっと退屈と隣り合わせに生きてきた仏頂面の金蝉童子は、下界に生まれた金色の瞳を持つ不浄の生き物・悟空の面倒を任される。
悟空は、闘神童子であるなたく(機種依存文字です)と友達となるが。
なたくの父親・李塔天の天界を我が物としようとして、張り巡らされた陰謀に巻き込まれてしまう。

その渦の中心に、金蝉童子や友人となった天蓬元帥や捲簾大将も放り込まれてしまうのだった・・・

感想

ドラマCD・・そう言えば完結はしてないんだよねぇ・・と思いつつ。
BLを聞く気分じゃないし・・・新規の設定の知らない話を聞くのもねぇ・・
(世界にはまるまでに時間かかるので)と言うので。
まぁ・・馴染みの深い世界だから、いっか〜〜と手に取ったのが、最遊記外伝。

壱だけのつもりだったのですが(←ドラマCDで完結してないのは知ってますから)
ポータブルCDプレイヤーに入っていたのが、何故か参。

いきなり、悟空が斉天大聖に目覚めたシーン・・・
「こ、これは・・」

えぇ・・お話は知っていますので。
そのまま聞いても、別に問題はないのですが。

いきなり「こ、これは・・」って言われても。

私の方が「こ、これは・・参?壱じゃないんだ!」(゜゜)\バキッ☆
「な、なにやってんだか・・・もう・・なんじゃそりゃ」となりまして。
やっぱり、ほら・・順番で盛り上がる気持ちとか経緯ってありますからね。

壱に入れ直して、聞いたら。はまってしまった(大笑)

で、私にしては結構一気に参までを聞いた結果となったわけですが。
一言で感想を言えば、冒頭の「い、今更だけど。惚れちまったい・・」なのです。

はい・・・捲簾大将、カッコイイ〜〜
平田さん、ステキすぎる〜〜〜

今の若者風に言うと、ステキすぐる〜ってところでしょうか?






さて。ちょっと真面目に感想を書きますと。

金蝉・天蓬・捲簾はそれぞれ、三蔵・八戒・悟浄に転生しているので。
彼らを待ち受けているのは死。
そして、悟空を襲うのは彼らとの死別と言う過酷な運命です。
それはお話が始まった時点で知っている(解っているが正しいかな?)ことなのです。

しかし、悟空を500年間幽閉しておかなくてはいけないほどの大罪とは何だったのか?
そして、3人が死に至るまでの経緯とドラマとは?

結末だけを知っているドラマを見るようなものなんですね。
ただ、その結果は知っていても。
そこに至る生き様が感動を産むのなら、彼らの生は無駄じゃあなかった・・と言うことになります。

結末を提示していて、描かれているので。
覚悟して聞いている(読んでいる)者を引き込むだけの力を要求されるわけですから。

凄い事に挑戦したんだなぁ・・・と今更ながら思いました。

さてさて・・

聞き終わっての真っ先の感想は
「あ、あと一つなのにぃ!!あと1枚ドラマCDがあったら完結するのにぃ!!」

あと一つ!あと一つ!!

って、9回裏・ランナーなし・ツーアウト・ツーストライク状態(大笑)

いや・・・原作がね・・ぶっちゃけた話。
あれ?まだ続いていたんだっけ?私はこの本は買ったっけ?
なんて思うくらいゆっくりと刊行されたので。
なんだか、間延びしていたと言うか・・・
体調不良でお休みもあったし、外伝だからね・・本編の合間に描かれていたから。

4人が出会って最後を迎えるまでの時間は、完結までのリアルタイムが長かっただけに(しつこいって)
もっと長い時間一緒に居たような気がしていたんですね(大笑)
何年単位で一緒に居たような・・・

あれ?こんなに短時間で事件は起きていたわけ?
あら?そうなの?もっとじゃれて遊んでいなかったっけ?

なんだか、あれよあれよ・・と巻き込まれて。
否応なく追いつめられて、逃亡してます!!なんですよ。

こんな感じでお話は急転直下に最後の逃亡してましたっけ?
ここに、もっとお遊びのエピソードってなかったかしら?
と目が点状態です。

ドラマCDを一気に聞いたのは、その密度の濃い短時間の彼らの生き様から
目を逸らせずにいたから・・・

壱と弐で思ったのは、影の主役はなたくよぉ!!でした。
悟空と居る時だけの少年らしさ。しかし、造り主たる父親には逆らえない彼。
大人顔負けの痛そうな少年・・
自分をかばってくれた捲簾に、サンキュと言うシーンなどは。
もう・・ぞくぞくしてしまいます。

その彼が、弐の最後で自分に刃を向けてしまう・・・・

なたくがあったからこそ、悟空は斉天大聖の姿を取り戻してしまう。

最遊記の世界では、悟空のトリガーとなりうるのは三蔵の事が多いのですが。
天界では、なたくの存在の大きさを痛感します・・・

どうも、最遊記の前世と言うので。今の彼らと重ね合わせてしまうところがありまして。
だから、あれ?ここでは、金蝉と言うよりもなたくなんだ・・
なたくが居なければ、悟空は暴走はしてなかったんだ・・
そうだったんだ?(おい・・)

そう・・前世と言うので。確かに今の彼らを重ね合わせてしまう部分もありますが。
それとは違う部分があると、おぉ・・・・なんて思ってしまいます。

煙草は吸わない・片づけ上手な奥さん(大笑)の八戒に対して。
ヘビースモーカーで片づけ能力皆無の天蓬。

結構体力あったよね・・・の三蔵に対して。
うーん・・体力皆無ですな・・・の金蝉童子。

暴れん坊将軍(下半身含む)(゜゜)\バキッ☆と言う捲簾は、一番今の悟浄に近いかと思いきや!!
片づけ上手なところなどが違う以上に!!
正規の軍人さんだから、すっげぇ!カッコイイ!!
小さき者や弱い者に対する気持ちの持ち方や、上官である天蓬との会話などなど・・・
自分で自分を「カッコイイ」と言っても許されるくらいです!!

弐巻で、なたくをかばった時のシーン・・・
そして参巻で、最後の夜を過ごす時の会話や・・・・
天蓬と一緒に、軍を辞する時のセリフなどなど・・・

軽さが身上?の悟浄とは違う骨太な部分が大きく見えてきます。
あ・・悟浄が骨太じゃないと言うわけじゃないのだけど。
こう基本設定が、ハードでかっちりしているから。

そうですねぇ・・闘う男の背中が格好いい・・
BLで例えるなら(例えるなよ)
フリーターの兄ちゃんと背広を着たリーマンとの差?みたいな(大笑)

平田さんは、違いが分からない・・とトークでおっしゃっていましたが。
おそらくは役を演じる上で、自然に変わっているのだと思いますよ〜〜

原作者さんが「捲簾は格好いいんです」と言うだけの事はありますよね!!


コミック3巻で、感涙ものだったシーンが参巻に入っていました。
二人の部下が、絶体絶命のピンチにやってきて。
やめなさい!と言う制止の言葉には、聞こえないっす〜〜と言っていたくせに。
最後の命令には、イエッサー!!と答えるシーンは、またもウルっとしました。

参巻は、このシーン以外にも。
天蓬と捲簾の会話やセリフなど・・えぇ?こんなに泣けるお話だったっけ?
と思いつつ目がじわじわっときてしまいました。
音が入って、感情がこもったセリフを聞くことで。
改めて気持ちが前面に出てくるような感じでした。

ただ・・階段を下りるシーンで。
落ちる悟空をつかんだ金蝉が、やっと生きている事を実感して。
手を離さない!と言い切ったシーンなど・・
ちょっと具体的に、映像が思い浮かばなかったシーンがありましたので。
聞いた後に、コミックを引っ張り出してきたのですが。

参巻の後なのよ!!本当の涙シーンが続くのは・・。

捲簾が、「生きろ!」とナタク(なたくを生み出す過程で出来た不良品)に言うシーン。
天蓬が「あぁ・・煙草が吸いたい・・ラーメンの買い置きを食べてなかった」
などと日常の事を想いながら駆け抜けるシーン。

そして、涙涙!!の金蝉と悟空の別れのシーン。

蹲る悟空を胸に抱き留めて。
「我が甥、金蝉たちに変わって言う」と
名前以外の記憶を奪う観世音菩薩。

これらの名シーンを音声ドラマで是非とも!!是非とも!!
聞かせていただきたいと思ってしまいます。

いや・・それにしても。
コミック4巻を読み返しましたが。
かなり忠実に作っているドラマCDなんですよねぇ。。



心霊探偵八雲 全サCDを聞きました

2010.04.05 23:53|CDさ行
心霊探偵八雲 連動応募者全員サービスCD
「忘れ物」
 

昨日の朝、郵便受けに入っていた袋を見た時。

えーっと?角川?全サかな?なんだろう?何?何??
彩雲国物語は、まだ後のはずだから違うし〜〜あれ?私、何に応募してましたっけ(゜゜)\バキッ☆

開けて出てくるまで、忘れていました(大笑)

心霊探偵八雲 SECRET FILES 絆と、コミック1巻の連動全サでした!!

 

あはは・・コミックは読んだねぇ・・絆は、どこかに積んでいなかったっけ?
確か、昔の先生が出てきたよね(途中までパラパラ読んだ)

CDが出るくらいの時期だったかな?だとしたら、去年の11月くらい?



商品としてのCDを買ってないのは、予算不足(大笑)と言うのと。
霊が出てくるでしょ?音声ドラマになった時、どう表現するかな?
文章で読んで平気でも、音のドラマでヘッドフォンやイヤホンで怖いのは嫌やぁ〜〜?Ф!!

前置きが長くなりましたが。
この全サのお話は、文庫で読んでいましたので。

これは怖くないはず!!と思って応募したんでした・・

キャスト

小野大輔(斉藤八雲)、平野綾(小沢晴香)
東地宏樹(後藤和博)、成田剣(斉藤一心)
 


あらすじ

八雲が図書室で捜し物。手伝った晴香だったが、八雲の目的は書籍ではなく。
その本にはさんであった手紙だった・・・・

感想

出そうと思っていた手紙を本にはさんだまま、交通事故に遭ってしまった学生。

本の中に入れたのを忘れて返却して。で、事故に遭った・・・んじゃなかったっけ?

あれ?だって。事故に遭った時に本を持っていたら、その本は学校に戻されるかな?
中身とか確認されないかな?
と言うか、返却された時に。本って司書さんが確認しないかい?

原作を読んだ時には、その点には突っ込みを感じなかったような気がしますが・・

そういうのは、どうでも良いんですよ!!
このショートストーリーで、ちょっと胸がほんわかするのは。

晴香によって、今までの彼とは違ってきている八雲。
久しぶりに叔父さんの所を訪れたのは、この事件を解決した事で。
叔父さんの顔が見たかったからだと思うんですよ!!

父親代わりの叔父さんと一緒にお茶を飲む。

そして、その八雲の微細な気持ちの変化や、彼の忘れ物の正体に気が付いているだろう叔父さんの優しいまなざしが、見える気がするから。

だから、このお話はほんわかしてしまうのです。

その叔父さんの、ほわっとした優しい眼差しが、見えるような成田さんの一心さん!!

いやぁ・・・成田さんが演じると。
キワモノじゃないの?とか、変態じゃなくてノーマルなんだ・・・・と。
変にガッカリする自分が居ますが(褒めてますからねっ!!)

今回は、かなりまともで凄い!!(だから、褒めてるって)

この叔父さんは、広くて大きい懐が解るんです。
包み込むような深さがあります!!

もちろん?そんな叔父さんの出番は、決して多くはありません。

ツンツンしている八雲と、それに対してブチブチ言いつつ優しい晴香がメインです。
しかし、この若者達のやりとりがあるからこそ。
彼らを取り巻く大人である後藤や一心の気持ちが伝わってくるのだと想います。

何を探しているのか?と問われて。
図書館で服を探している人が居たらお目にかかりたい・・なんて言ってのけるオレ様八雲。

そんな八雲は、かなりぶっきらぼうに小野さんが演じています。
(晴香に対して)「行くぞ!」と言った台詞が。

テストでは俺の女!にしている感じが出ていてしまったらしいのですが。

トークで聞いて。その違いが分かるところが素晴らしいですね!!

八雲の瞳を見て、綺麗と言ってのける心の優しい晴香。
元気だけど、女性らしさもある・・
そんな晴香の平野さんは、トークの時の可愛らしい声と。
役の声の差があって、へぇ〜〜〜と感心してしまいました。

・・いや、だってさ・・良く聞くトークには、女性の出演者が少ないんだもん〜(大笑)

そして、もうお一人が刑事の後藤役の東地さん。
たたき上げのおっさん的声ですが、あぁ・・・良いよねぇ〜〜
出番は少ないのに、かっちりと印象に残ってしまいます。

ちょっと話は逸れますが。
自分からは、ほとんど動こうとしないし。
ベッドから、あれこれ呼びつけて文句だけは人一倍言う母に。
仕事で疲れていると、イラッとします

廊下のちょっとした桟?部分を指でスーッとなぞって、埃がある・・と言われた時には、かなりムッとしましたねぇ。黄砂が降ると、毎日掃除していても大変なんだい!!
・・ドラマなんかで、見たことがある「障子などの桟をお姑さんが指でなぞる」・・と言うあれです(大笑)
あれを実際にやる人が居るとは思わなかったわぁ・・(大笑)

しかし、この家で安静にしていたら。
ヘルペス部分の痛みがなくなり、毎日何錠も飲んでいた痛み止めを一回も飲んでいないのだそうです。

まだ、時々「さっき言ってた事と真逆じゃないか!」事はありますが。
痛みが無くなった事を喜び、ちょっとずつリハビリ的に動いていただく事にしましょう。

話を戻しますが。
この八雲のテーマが、親子の情とでも言うものでした。
孝行したいと思っても、出来なくなる時は来ます。
このCDの場合は、子供の方が出来なくなってしまったんですよね・・・

そんな霊の気持ちに触れたものの、上手く表現出来ない八雲と、それを解っている叔父さんを聞いていて。

今しか出来ないことを、きちんとやろう!!
そう思っておりました。




switch Vol.3 mp編

2009.02.12 23:01|CDさ行
近所のコンビニで、最後の一個になっていたリラックマのマウスパッドの話を書こうと思ったのに・・・
携帯から画像送信しても、ちっともブログの下書きにも記事にも反映されていません・・・
送信完了になる時間が早いと思ったのよ・・なんなんだ・・・

さて・・ドラマCD「switch」の1と2は、全てこの3巻の為に買った!と言っても過言ではありませんの・・と言う第三巻・・mp編の感想をアップしておきましょう・・


switch VOL.3 mp編

あらすじ・・・踏切で、自殺をしようとしていた高校生を止めた春。その少年が通う高校には、麻薬の密売組織があった。麻薬「mp」の潜入操作を行う快と春は、組織を牛耳っているのが「キョウ」だと突き止めるが・・。
他、快にベタ惚れの茉莉の一日・横浜デートを描く番外編を収録

キャスト・・・福山潤(衛藤快)、櫻井孝宏(倉林春)

諏訪部順一(比企真孝)、中井和哉(梶山慶護)
小杉十郎太(成田秋宗)、浅野まゆみ(葛井茉莉)

石田彰(大塚郁)、森田成一(山崎(武井光基)、渋谷茂(野木教諭)
間島淳司(臼井誠)、星光明(国見真吾)、宮野真守(城戸友哉)
水島大宙(金井政司)、小林沙苗(響(幼少時代)/立花美佳)
立野香菜子(郁(幼少時代))、伊藤健太郎(柴俊樹)

土谷麻貴(女生徒B)、峰岸由香里(女生徒C)、出村貴(捜査官A)
宮本克哉(捜査官B)、水落幸子(智子)
永野善一(修司)、岡嶋妙(ジュン)

感想・・・ キョウの正体が、開始早々分かってしまうってのはどうなんでしょう?
いえ・・キャストが、ではなく。正体が!です。

・・・と言うのも、折角ブックレットにはキョウのCVは???となっているのに。
「あぁ・・彼が演じているから。だとすると、このお話はこういう路線かな?」って予想がついちゃうのよねぇ・・。
mpも、そこから名前の推測がついてしまうのは、どうだろう??

まぁ、こういう原作ありのドラマCDで。原作を読まずに買う人がどのくらい居るのかは、私には分かりません。
(って、自分が声で買ってしまうからねぇ・・。しかも。私の場合には、例え3巻が目的であったとしても。話が分かった方が良いかもしれないし・・と、原作ではなくその前のドラマCDを買ってくるような人間ですから。自分は基準にしてません)

ただね、このキャスト陣を見ていると。声フェチを狙ったキャスティングだと思いません??主役のお二人に、福山さんと櫻井さん。
脇を固めるのが、諏訪部さんに小杉さん、中井さんで。
今回からの出演(って、次回作が出てないけどさ)に、伊藤さんと森田さん。
今回のゲストが、石田さんと宮野さんと来たら。もう、こりゃもうぜーっっったいいに狙っているでしょう?そうでしょ??って思いますもの。
その声フェチを狙った?と思しきキャストを見ていると、私以外にも原作を知らずに買った人は居るような気になってしまうんですよねぇ・・。まるで居なかったとは思えない(って、しつこいですな(大笑))。

さて。お話としては、救いがない・・・と落ち込んでしまいました。
原作で今も人気があるんですか?

う・・・・・ぶっちゃけた話を書かせていただくと。
2007年11月に、一度感想書く事を挫折したのも、うわぁ・・・うわぁ・・・もう、これどうしよう?となったからなんです。

話は聴いた。
いろいろと聴きながら思った事・・つまりは、感想も腐るほど(゜゜)\バキッ☆ある。
だけど、書こうとすると感想が滑り落ちて書けない!!どうしてくれよう?と思ったタイトルのきっかけになったのがこれだったんですね。

ドラマCDを聴くのは、不幸になるためじゃない。一番の理由は、楽しみたいから。
大人だし、社会人やっていると。世の中思うようにいかない事だってあるさ・・・職場関係だの理不尽な事だの山積みでさ・・・
そういう憂さを晴らすためではないけれど。せめて、ドリームに浸っていたいわけで。

BLの感想を書く時に、現実世界と照らし合わせていろいろ書いてはいるけれど。
実際には、BLはファンタジーだと思って聴いているから。突っ込みは本物じゃありません。リアルで思い起こしていやなら、聴かないもの(大笑)。
自分の周囲の人に照らし合わせて、思ったりしませんでしょ?
BLはファンタジーだと理解して、分かっている上で「甘いよなぁ」と自嘲するために突っ込みを敢えて入れているようなところがあります。

だけど。このswitchは、BLじゃあない。でもって、空想世界のお話でもない。
実際にこういう事はないだろうと、頭では思いながら聴いている。
・・・・社会人の男が、高校生として潜入調査?いや、童顔だと言っても、そりゃいやだ・・嫌すぎる。
その時点で、これは実際には有りえない世界だと割り切っているつもりでも。
妙に、現実社会にあり得る世界だと思う自分が居る。

この矛盾・・・だから、このシリーズは嫌いなのかもしれない。
絵が嫌いと言う時点で、ダメ駄目ですが。それ以上に、麻薬に取り憑かれた人間と、麻薬がもたらす崩壊した世界。救えない人々・・・

お話の世界なんだから、なんとかしてやりたい!と言う願いも虚しく、今回も救いがなくて辛くて・・・

一番は、やっぱりリンチにあって殺されてしまった金井くんですね。
それを潜入捜査官は突き止めていながら、より大きな獲物のために彼を見殺し状態にしてしまった・・。
一つの命は、地球よりも重かったんじゃないんかい?
捜査の前では、一つの命よりもその後に控えている大きな悪を暴き出すことで、もっと多くの命を救う事が大事なの?
一つの命を救えない人が、もっと多くの命を救う事が出来ると思っているんだ・・。

それを知った時の梶山役の中井さんの慟哭が、胸に痛いです。
それと同時に、一人の命よりも捜査を優先させた比企さんに対する嫌悪感が、めらめらと燃え上がってしまいまして・・。
諏訪部さんが悪いわけじゃないのに、こいつはぁあ!!?となってしまいましたね。

そして、次が郁くんですよ・・彼が過去に引き起こした兄の殺害事件?は故意だったのか。偶然だったのか・・最後まで詳しく描かれる事も説明される事もないので、はっきりとは分かりませんが。
それでも、彼が背負ってしまった物を考えると暗澹たる気持ちになります。
このフラッシュバック的に、郁の過去のシーンが入るのは意図的だと思いますが。
この手法が、逆に想像をかき立てるんですよね・・思わせぶりに、兄が生きていると臭わせるような台詞が入っていたりしますし・・。

彼を追いつめる母親の存在。
そして、暴力をふるう父親・・・彼の存在価値は一体何だったんでしょう?

同じ顔をしていたから?
ダメだった片割れだったから?
でも、彼がそこに居るのに、届かない声と気持ち。
彼を郁として認めてくれたのは、皮肉にも彼の身体に溺れてしまった教諭だけ・・と言うのも辛いですね・・。

生き残ってしまった実験動物はどうなるか?
途中では、殺処分されるしかない・・と言っていた郁が、最後のシーンでキョウの問いかけに「生き延びるんだ」と断言したのは、彼が生き続ける事を望んだ証拠でしょう。
全てを諦めて、滅ぼすつもりだった彼が生きていこうとした事は救いなのかもしれませんが。

キョウと会話しているって事は、えーっと・・・症状としてはどう?
そして、生き続ける事を望んだのは良き兆候だとしても。もし、彼が一つになったなら・・記憶にない別の人格での犯罪を思い出す事にはならないかしら?
それまで背負って生きるのは、どうだろう??
それは、本当に救いになるのだろうか?
彼の人生は、まだ18歳だとしたら、あと70年くらいはあるわけだから・・それを思うと暗くなるしかないですよ・・

番外編のデート編は・・快くんがね・・鈍感すぎて。
ついでに、折角の休みだというのにつき合わされて気の毒と言うか・・なんと言うか・・
ルージュを真っ赤になるまで塗り塗りするマリさんに、ちょっと引いてしまいました。

トークでは、あったら欲しいスイッチと言うテーマでしたが。不時着出来そうにない、ダラダラとした小杉さんのトークが妙に楽しかったです(大笑)。

このトークで、石田さんが部屋の電気の話をされています。
スタンドを買ってきたら?と言う助言で、お終い?になっていますが・・

ちなみに。私の枕元のスタンドは、スイッチがはっきりと押せるタイプではなく。
うーん・・・上手く言えないのですが、丸い金属のスイッチで・・床などに足が着いていないとスイッチが入らないの・・・
つまりは、ベッドの中でスイッチの部分に触っても、単に丸い金属を触っている状態になってしまいます。
体内を流れる微弱な電流で、オンオフ出来るタイプ??
おかげで、時々電気を消すことが出来なくて。わざわざベッドの側の床に足をつけて、スイッチを切らなくてはいけません・・・
冬は困るのよねぇ・・・

そういう枕元のスタンド、お使いの方っていらっしゃいます??



最新記事

最新コメント

本日のお客様

プロフィール

ソミュラ

Author:ソミュラ
アニメやドラマCDが大好きな声優オタクです。
楽天から、お引っ越ししてきましたm(_ _)m

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2掲示板

月別アーカイブ

最新トラックバック

ブロとも一覧


いつだって迷走中

□■彼方■□

タッ君の映画の部屋

ふみのブログ

BLUE&BLUE

おぼろ二次元日記2

部屋が本で埋もれそう

SOLILOQUY 2

今日も明日も明後日も♪

Sweet Voice Cafe

眼鏡で小躍り♪

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

  • ページトップへ
  • ホームへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。