スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

めくるめく

2011.04.12 21:29|CDま行
めくるめく


原作:田丸さと




あらすじ
若いうちでないと出来ない事!!として。
不良に憧れる良いところのお坊ちゃん・有國。
彼が、弟子入りしたのは。同じクラスの善(みよし)だった。

しかし、顔は不良顔だが(大笑)。善は、単なる貧乏な一般生徒だった。

有國と善。
そして、高校デビューを果たした高田くん。

草むしり部の迷惑な先輩・大江。
伝説の不登校・伊万里・・・

彼らを巻き込み、巻き込まれ(大笑)
ゆるゆる高校生活は続く・・・


キャスト


下野紘(有國夲四郎)
阿部敦(善行)


石田彰(高田ともひろ)
杉山紀彰(大江千晴)
小林沙苗(伊万里菖子)
檜山修之(堀越)

後藤麻衣(貧乏神)
紺野相龍(老人先生)
仲村水希(男子生徒)


感想

ドラマCDが届いて。
結構すぐにトークCDを聞いたんですよ・・・・
(丁度、宮崎の火山噴火の後だったみたいで・・自然のエネルギーの凄さについて。
檜山さんが語っています・・今だったらそれは語ることが出来ないよね・・なんて思います)

メインが全員揃ってではない、録音っぽいのに(下野さんと石田さん、檜山さんがご一緒のようです)、すっごく楽しそうな現場。

下野さんのめくるめいた(大笑)体験に、あぁ・・それで!?と突っ込みを入れる石田さんのナイスタイミング!!な愛の眼差しに、大受けしますし。
檜山さんの日本語を喋ってない発言にも興味津々でした(^^;


しかも。どうやら、どうも・・・これはうぷぷ(≧m≦)と笑いをこらえるお話らしい。
収録の時、原作をどう活かすか・・どう生きているか・・
比べて読んでみるのも良いと思うとのキャストコメントで。

冒頭の有國と善の果たし合い(大笑)を聞いたところで。
ダッシュ!!で原作を買いに走りました。

だって、果たし状を出した本人が。
体育館裏で、ダックスフンドの着ぐるみを着て待ち伏せしている・・・??


と言うか、「直立したダックスフンドだから、ちょっとのけぞってます」と説明されていても。
何がどうして、ダックスフンドなのか?ダックスフンドだからのけぞっているのか・・
気が抜けきっている喧嘩にもならない喧嘩シーンって、どうよ??

この冒頭で、これは絵で見たい!と思ったのです。


 


結局は、書店の行き帰りで(大笑)ドラマCDを一回そのまま聞いて。

帰宅後に原作を何度か読んで。

その後に、読みながらもう一度聞いて・・・・
ベッドで寝て聞いていたら、眠ってしまったので。
何回も聞き直しをしたと言う、私にしてはかなり異例な作品の聴き方となりました

なんとなく、絵がなくても分かるな・・と言うシーンと。
これは、絵があった方が良いな・・と思えるシーン。

逆に、ドラマの方が良い!シーン・・・・

といろいろな楽しみ方をさせていただきました。

はい!!見事に、ギャグ漫画です(大笑)。
4コマが並んで10ページ(大笑)で一ヶ月分単位のギャグ漫画です。

なので、堀越と言う名前で何故にインド人か?とか(大笑)
伝説となるくらい学校に来ていなかったら、年齢的に高校生で良いのか?とか(^^;

いろいろ気になることは沢山ありますが!!
そこは、全てかっ飛ばし!!

たまぁに、まともな事も言うっぽいけど。
本当に高校の入試は大丈夫だったのか?の有國と。

それだけ貧乏だったら、そのピアス資金はどうしたの?の善くんとか・・・

ブレザーの制服学校で、学ランを着ているって良いの??
内なる自分と会話しているなんて、ある意味、君が一番気がかりだよ・・・の高田くん。

彼らのほんにゃらら(大笑)ゆる〜〜〜な生活をうはは・・と楽しむのが一番かと思います。

個人的には、原作を良い意味で膨らませていたドラマCDに軍配をあげたくなります。

内なる高田くんと、今の高田くんとの会話や。
ところどころ、シーン転換にあれ?と思うところはありますが(そこは、漫画で。4コマが終わって、次の話(エピソード)に移動してしまうタイミングと、音との差ですね)。

全般的に、絵を補うように入る説明も。
全てが、テンポが良く。

キャストの皆さんも、楽しみながら演じていたんだな・・と言うのが伝わってきます。
一番、はじけて楽しそうだったのは。役柄的にも、そうなったかもしれませんが。
下野さん!!もう、もう・・演技じゃなくて楽しい!!と言うイメージを受けました。


一番噴き出してしまったのは!!
貧乏な善くんが、自動販売機でジュースを買おうとして。
好きだ!と言っているのを目撃した有國の勘違いのシーン。
ここは、ここだけは。
もう、音で聞いて!!そして、笑って!!としか書きようがない・・・
(ギャグ漫画は、演じるのが大変だった・・とキャストの方が語っていますが。
ギャグの感想や解説って、それも難しいんだよ〜〜〜と、自分の語彙のなさを棚に上げる(^^;)


原作では、草むしり部の部室に入り浸る生徒会二人。
そして、草むしり部を大江と設立した?有國の3番目の兄さん。。。

他にも、沢山の登場人物が増えています。
彼らにも声や音がつき、一緒にゆるゆると生活している姿を聞いてみたいと思ってしまいます。




スポンサーサイト

MESSEGE 4U Vol.1

2009.09.02 20:43|CDま行
ドラマCDの感想を書く前に。
一昨日と昨日の記事について、ちょっとだけ補足を・・・

このブログ記事は、本文が半角10000文字以内と決まっています。
で・・まとめ日記は、アフィリを貼る関係もあって。大抵、初期段階ではオーバーします(苦笑)。
削っていくうちに、9800文字などに落ち着くのですが。
一昨日のまとめ日記は、なんとジャスト10000文字となりました(^^)v
いやぁ・・一度、やってみたかったのよ。ジャスト1万文字(大笑)。
下書き保存の段階で、10002文字で保存してくれたので。意外にちょっとだけオーバーはOKなのかもしれない(大笑)なんて思っていました。
何かで、不都合があるといけないので。全角一文字削って、ジャストにしましたが(苦笑)。

そして。コメントレスには書いていますが。
昨日の記事で、「句読点」の位置の補足を・・

「キス、しても良いですか?」と
「キスしても、良いですか?」は・・

キス、しても・・とそこで区切ると。
した後に、キス以上の事も言ってくるような気がします(大笑)
キスしても、で区切ると。キスが最上限(大笑)で、それ以上はなし。
キスだけ・・って感じがしてくるから、本当にマジック(大笑)

どちらも、ウブっぽい事を言ってはいるのですが(゜゜)\バキッ☆・・・

さて。本日の本題、
MESSEGE 4U Vol.1 
Happy Birthday to You


先にお断りしておきますが。
この作品が好きなの!と仰る方と、まだ聞いていないの!と仰る方は、ここから先は回れ右でお願いしますね。



英語のスペルですと、MESSAGEが本当です。
じゃあ、このCDのMESSEGEは、ローマ字読み?
ローマ字だと、メッセージはJIか何かになるだろうし?あれ?GEだとゲだものねぇ・・

それとも、ラテン語とか何か別のものかしらね?
いや・・・アフィリを貼ろうとして、出て来なかったので気が付いたのですが(大笑)













いや、石田さんのお声を聞くことが出来ると言う目的は達成出来て、良いのですが。
それだけ(きっぱり)
石田さんの声だけ聞いていられたら、ハッピーと言うわけじゃないのね・・なんて、改めて思っていました(^^;
内容がある程度伴っていないと、萌えないんだ・・orz

で・・・どうしてかな?なんで、このCDは性に合わないと思ったのかな?としばし考えて。
そっか・・・下野さんが「貴女」と呼び、石田さんが「お前」と話しかける主人公こと私?が嫌なのよ!と気が付きました(メッセージ企画で、それって最悪かも?)

このミツバチ郵便局のメッセージと言うのは、贈り主から託された時点で。
主人公の過去の様々なシーンに欠片として分散してしまい、カードは真っ白になっている。
その全てを集めないと、きちんとしたメッセージとして局員さんが読み上げることが出来ないと言うもの。
だから、彼らと時を旅して欠片を探して、最後にまとまったメッセージを読んでもらう・・と言うストーリー仕立てになっています。

この時点で、ちょっと「あれ?」と思ったのも事実です。
CDの内容として、ミツバチ郵便局の局員さんが、貴女(=私)に届いたメッセージを読み上げてくれると思っていたので、ちょっと拍子抜けしちゃったのね。

誕生日に届けられた甘い甘いカードのあれこれを、彼らが読み上げてくれる企画CDだと思っていたのも、がっかりの原因でしょうか?

が!
主人公がね・・ネガティブな性格と言うのか、聴いていてイライラする(大笑)
相手の言動を信じられないとか、自分一人で殻に閉じこもってしまったり・・・
それをミツバチ郵便局員さん二人が「分かります。そういう時(事)もありますよね」と優しくフォローしてくれるのです。
別にね、相手の言動を信じられないとか、自分一人で悩みを抱え込むことは、誰にでもあります。
私だって、いろいろ落ち込みますし。毎日がポジティブシンキング!とは行きませんが。
それを初対面の郵便局員さんに言う?見せる?
親しくしている友人や親、周囲の人にさえ見せずに隠している(つもりの)主人公が、時空移動する不思議な郵便局の局員さんに見せるかな?
って、そんな彼女(私なんでしょうけど)の魅力を一体何時、彼らは見つけたのかしら?
そういう仕事をしているから、見る目はあるのかな?
最初から、彼女(=私??)に好意的なのは、こういう企画としては仕方ないのは分かっていますけどね。

うーん・・・今までの羊さんやお薬の場合は、語りかける相手の姿は漠然としていて。
はっきりとした年齢設定や、その考え方などは分からないものでした。
分からないからこそ、自分に対してのメッセージだ!としてうっとりと聴くことが出来るわけですよ。

しかし、この声なき主人公が、どうもしっくり来なくて。うっとり出来なかったの・・

私、自分の誕生日好きです。この世に生まれてきた記念日だもの。
そりゃ、大人になって。盛大にパーティを開いたり、ケーキやご馳走で特別な日!!にはしなくなってはいますが。
それでも、生きているからこその日々の感動や様々な事を見つめ直して、また仕切り直し!とする日に考えています。
自分の誕生日を祝ってくれる親や友人に感謝しています。

だから、私は周囲の人々(特に友人)の誕生日を覚える事が大好きです。
これだけ、多くの人が存在する世の中で。一体どのくらいの確率で、出逢えるか・・
それを考えたら、凄い奇跡のようなものですからね。
お祝いを言うことが出来るのが嬉しいのです。
(祝いなんて要らない!と言われると、考え方の相違とはいえ寂しくなります)
その人が生まれてきてくれて、こうして一緒に時を重ねることが出来て。
出逢えた奇跡と、存在が嬉しいのですから。

だからでしょうね・・。この主人公が、過去で生まれたての自分や過去の誕生パーティを見て、そこで気が付くと言うのが、どうも駄目・・
シンクロしない主人公設定だと、はまる事が出来ないのねぇ(^^;

そうですねぇ・・・こういう設定企画で、どういうお話なら納得するか?と言われたら。
例えば、結婚して何年も何十年も経過して。
相手の気持ちが分からなくなってしまった女性の所に、ご主人からのメッセージカードを預かった局員さんが来て。
彼女の過去に散らばった欠片を探すうちに、こんなエピソードもあった。
あぁ・・あの時には、こんな気持ちだった!と再発見していき・・・
(例えば、恋人時代のデートとか。結婚式の前夜とか、子育てをしていての気持ちの食い違いなんてシーン)
そして、最後に読み上げられた愛のカードに、ご主人への気持ちを再確認する!みたいなお話?ならまだこうしっくりとは来るんですよ。

って・・それだと、局員さんがちやほやしてはくれないか(大笑)
それに購入者層がかなり限定されてくる??(大笑)

今回は。
途中で、この時空移動が早く終わったら良いのに・・・なんて思ってしまったのでした。
最後の方で、下野さんと石田さんが頬にキスして囁いてくれるのは嬉しいのですけどね・・
下野さんのキャラが私=主人公にベタベタしていて、うるさいのもマイナス(おい)

部分部分には、石田さんが可愛い!とか格好いい!
きゃあ、拗ねちゃった!わぁい・・一人突っ込みしてる〜〜!とか、いろいろと楽しめたんですけどね(大笑)

羊さん企画や、お薬企画の方が楽しく萌えることが出来たように思ってます。



水の旋律〜花篝〜

2009.01.05 21:08|CDま行
昨日、フューレお嬢様が大変面白い「BLアワード」を書いていらっしゃいまして。
これは!!やりたい!と思ったのです・・・しかし、問題は!!
私は、BLは書籍とコミックをあまり読まない・・・なので、BL全般と言うわけにはいかない・・

だとすると!!私が出来る2008年アワードは、2008年に聴いたCDアワード!っきゃない。
でも、1〜8月はともかく。9月以降はとにかくメモがまとめ日記以外に残っていませんので(大笑)ノミネート作品の一覧が出来ない・・・
と言うことで。本日はCDアワード・2008(と、勝手に名前変更)の下準備のために。
以前に書いたドラマCDの感想をば・・・・

以前に書いた感想は、沢山ありますが。
今日、これを敢えて引っ張り出したのは。毎年毎年、お正月になると。百人一首のクイーンを選ぶ大会がありますでしょう?
その様子などを見て、呆け防止に百人一首を今年こそは覚えたい!その度に思っているのですが。いつも同じ歌まで来たら挫折してしまいまして(大笑)
和歌が、とても大事な要素をしめたこの作品も、もっと和歌などが分かると良いだろうにな・・と思って聴いた思いが残っているものですから・・・

でもね・・今年は、もうすぐ。悪評高き(大笑)コーエーさん戦術で。
遥か夢浮橋PS2のCDが、どうやら百人一首らしくて・・それさえあれば、何年越しかの目標の一つを達成出来るかな?なんて・・・ちょっと思っていたりします。
音で覚えた方が覚えると思うんですよね(^-^)。


水の旋律〜花篝〜



あらすじ・・・陽菜達が通う学校で、噂になっている話。それは、とある桜の樹の下に現れる平安貴族の服装をした幽霊話。
しかも男性だと出て来ずに、女性だと出現すると言うのだ。その幽霊が「お里」を探しているらしいと言う話を聞いた陽菜は、そのお里とは八百比丘尼の事ではないか?と幽霊が出ると言う桜の木へ一人向かった・・。

キャスト・・・子安武人(桐原拓哉)、井上和彦(桐原貴人)

森田成一(加々良悠一)、遠近孝一(明月圭)
谷山紀章(手塚京輔)、鈴村健一(新野憲吾)、檜山修之(片瀬哲生)

仙台エリ(白石陽菜)、雪野五月(お里)、石田彰(好信)

感想・・・もうお解りかもしれませんが。実は、このCDを買った理由が「ドラマCDオリジナルキャラで、石田さんがご出演」だったわけです。なので、本編と言うか・・ゲーム自体はプレイした事がないものですから。
桐原兄弟と加賀良さんと明月さんが、それぞれ敵対する一族だったとか、そういう裏?事情はまるで分からないままで聴きました。
まぁ・・・なんとなく。出てきた男性キャラは、主人公=陽菜ちゃんの恋愛対象相手で。選択肢や攻略次第では、それぞれエンディングを迎える事が出来るんだろうなぁ・・・それぞれのファンもいらっしゃるんだろうなぁ・・・と言うくらいの予想はつきます。

でも。気の毒なくらい出番が少ない(大笑)。檜山さんが「出番が少ない!!」と言うキャストコメントを残していらっしゃいますが・・とりあえず、万遍なく出演させた顔見せ程度の出番だものねぇ>男性キャラ・・・仕方ないか・・・みたいな。
だって、誰か一人が恋愛対象になるとしたら。それ以外のエンディングが好きなファンの人には、「ちょっとなぁ」な出来になるわけですし。・・・この辺りは、アンジェリークや遙かがドラマCDになった時に学習しております(大笑)。

さて。あまり出番は多くないとは言いますが。井上さんの低音バリバリの声は「おぉ。かなり低音じゃない。凄みさえあるわね」と思ってしまいました。また、お兄ちゃんと比べてまだ軽い桐原弟の子安さんは、ハニーミルクティとピーチジュースを買ってきて陽菜に選ばせようとして。
「先輩、甘いジュースばっかり飲んでますよね?好きなんですか?」の問いに吹き出すシーンがおかしかったです。
鈴村さんのワンコ状態や、谷山さんのお兄さんと言うか、父親状態か・・報われないキャラだなぁ・・の印象。そして、まぁ思ったよりは台詞があったけど(苦笑)、このCDだけ聞いていたら何故刀をいつも持ち歩いているのか、まるで分からないキャラよねの檜山さん。

本編よりも(゜゜)\バキッ☆、トークでの「ダンスですよ、皆さん。ダンスを踊りましょう!スロウ、スロウ。クイック、クイック。フェードアウトします」が楽しかった森田さん。短い出番の中で「17回」も「様」をつけて相手を呼んでいた遠近さん・・・。いろいろ楽しませていただきました。

でも。今回のこのCDは、上のキャスト表では一番最後になっていますが。陽菜と好信さん、そしてお里さんのドラマだと言えましょう。特に、好信さんの過去話と、お里が死んでしまった事を陽菜に聴かされて「何?ならば、私は・・あの約束は・・・」と動揺するシーン。
そして、桐原兄が持ってきたお里の伝言(これね・・お里が姫から預かった返歌だと最初に言っているのですが。その後でお里は姫には直接会えずに乳母に聴いたとなっています。だから、好信さんの歌に対して姫が返歌を返せるはずはなく・・・、姫が死ぬ前に残した歌と言う事になるので、返歌だ・・と言うあの台詞はおかしくないかなぁ・・・などと思ってしまいました)を聴いて、好信さんが昇天するシーンは聞き応えがあります。特に最後の歌を詠むあたりは、音楽も相まって実に見事な桜吹雪が見えました。
一回目を聴いた時。実はウォーキングをしながら聴いていたわけですが。この最後の方のシーンでは、思わず目頭が熱くなってしまいましてねぇ・・。人に見られずにすんで良かった。

さて。このCDでは、歌が3首出てきますが。ちょっと書いてみますね(^-^)。
「散る花に 我が身をなふるものならば つれなき人もあはれとやみん」
「よるべなみ 身をこそ遠く隔てつれ 心は花の影になりにき」
「駒なべて いざ見に行かん彼の地には 雪とのみこそ 花は散るらめ」
毎年、初春に思うことですが(苦笑)
脳の活性化と呆け防止のために、百人一首を暗唱しようと思っております。でも、10首くらいで挫折してしまいます。続けるって難しいです。

つくづく思うんですよね。生まれたのが、平安時代じゃなくて良かったなぁ・・・・って。
だって、即興であれこれ読み込んだり返したり・・。お約束もあるし・・・いや、大変ですよ。


MOMO CAN 3

2008.10.01 20:54|CDま行

モモアンドグレープス・バナナジュースカンパニーCD【特典付】桃色御伽草子 〜MOMO CAN3〜

桃色御伽草子 〜MOMO CAN3〜

あらすじ・・・桃太郎が、お供の動物たちと力を合わせて鬼ヶ島の鬼を退治しました・・・目出度し目出度し・・・
それは表のお話。本当は。桃一族は、人間を守るため鬼一族と契約を交わした。自分たちの精気を与え、人には手出しさせないと言う約束を。
そして、今。桃王国の王子様である桃太は、人間界で修行中。しかし、お付きの風鬼は未だ桃太とそういう関係にはなっていなかった・・・・

キャスト・・・岸尾大輔(桃太)、三木眞一郎(風鬼)

檜山修之(炎鬼)×鈴村健一(白桃)
緑川光(水鬼)×櫻井孝宏(黄桃)

中井和哉(颯牙)、成田剣(セツラ)

近藤隆(犬飼)、鈴木貴征(生徒)、内匠靖明(生徒)

感想・・・このMOMO CANは、1は普通??のBL短編を集めた作品で。そのストーリーテラーが、桃王国の王子様の桃太と、お付きの風鬼と言う設定でした。
ラブラブなんだろうけど、王子様の方は色気よりも食い気か?と思わせる主従で。お話の合間合間に入る二人の会話に、あぁ・・本編も良いけど、この二人をメインにしたお話が良いなぁ・・と思っていました。

そして、2になった時。その願いは叶って。1では、お話を紹介する立場だった二人がメインカップルとなり。彼らの家に、桃王国から桃の兄弟達がやってきて・・・と言うお話になっていました。
四男である水蜜桃さんは、まだそういう関係にはないけれど。少なくとも、兄ちゃんである桃太よりはパートナーの意味合いを分かってますよねぇ!!でもって!!桃太の二人の兄ちゃん達は、まぁ!!凄くラブラブで、いやぁ・・・キャストも豪華だし。
4兄弟のそれぞれがカップルになったお話、あぁ・・続きがあると良いなぁ・・・と思っていましたが。

ずーっと刊行されなくて。仕方ないか・・と思っていたところの3巻発売でした。BLには、あまりご出演のない関智一さんから岸尾さんにキャスト変更もされているし。おぉ!!これは、ひょっとしたら。今回は、桃ちゃんと風鬼のシーンあり?いや、今回に無理に入らなくても、そのうちにありって事?と期待は高まったのですが。
3巻の発売から、また時間が経っちゃいましたねぇ・・・

しかも。桃王国の初代の名と同じ桃太。守っている風鬼が、桃太に手を出せないばかりに苦しい立場に陥っている。
そこに現れた、風の術を使う鬼ヶ島を抜け出してきた王・セツラ。
・・・思いっきり、本人が知らないだけで。一番上のお兄ちゃん(白桃)と炎鬼は知っているその正体!!あらら・・これはまた、一波乱も二波乱もありそうな展開じゃない?と期待させておいて。
続き、出ませんねぇ・・。しくしく・・・なんだろう?ここまで期待させてくれたんだったら、責任持ってちゃんと続き出してくれなくちゃ・・(゜゜)\バキッ☆

さて。キャスト変更が気にならない岸尾さんの可愛いと言うか・・ちょっとお馬鹿な桃太の無茶ぶりが楽しかったです。居るよねぇ・・こういう主人公。自分の力も分かっていなくて突っ走る!キャラ。
そして、その彼を大事に思うために、手を出せないじれったい風鬼が三木さん。桃ちゃん欠乏症で、ちょっと苦しそうなところがナイスでした(別にマゾとかサドと言う問題ではないのですが、そういう耐えているところって、ちょっと色っぽくないですか?某遥か(某じゃないじゃん!)の武士もそうですが、こういう耐えの三木さんって色っぽくて好きです)。
お父様!!の成田さんは、今後の活躍に期待したいですし。出来れば、桃ちゃんを襲って風鬼と対峙するシーンがあると良いなと思っております。
成田さん同様、今回からご出演の中井さん。一人だけ別録音だったみたいですが。低音の、ワル!と言う感じのワンちゃんで。取ってこぉい!!にピキッと反応したのが好きでした(^^)v。
鈴村さんと檜山さんのカップルは、今回も突っ走る蒸気機関車(大笑)の檜山さんキャラを抑えている鈴村さんが、色っぽかったです(^-^)。一発やらせろ!と言い置いて、出かけようとして。白桃さんからキスをされて
「あ・・・や・・突然の出来事に、頭が真っ白つーか、下半身にパワー充填つーか!!
「俺としては、今、ものすごーく責任とって欲しい状況になってんだけどなぁ
「マジ?よぉし、白桃様。帰ってきたら、朝だろうが昼だろうが速攻で約束果たしてもらうからなぁ!あはははは・・」
の炎鬼さんは、かなり弾けて、やんちゃ?な暴走機関車を連想させてくれました。もちろん?吠えて燃えてます(大笑)。
お酒入りのチョコレートで何を企んでいたんだか??の炎鬼さん・・は、風鬼の育ての親でもあるわけなんですな?
秘密を知っている一人として、今後は悩むシーンもあるかな?と期待しちゃいたいので・・続き出して・・(しつこいですな)。

ご、ごめんなさい・・緑川さん。そして、櫻井さん。
お二人の濃密なHのシーンで、「お父様」と「好き」に聞こえてしまった私の耳を許して下さい。
いや、黄桃様と水鬼(すいき)と言っているのは百も承知なのですが。ぱっと聴いた時に、そう聞こえてしまいました。私、この手?の聞き間違いって結構ありまして。えぇ?って思う事がありますが。冷静に考えたら、お父様のはずないじゃん(いや、アブナイ妄想は駆け巡るわけですが(大笑))。
櫻井さんの黄桃様が、三木さんの風鬼にキスするシーンがお気に入りです(^-^)。

トークは、鈴村さんと櫻井さんのお笑いコンビ風の掛け合い司会で進められていますが。岸尾さん・三木さん・成田さんは別録音で。中井さんが一人で録音だったみたいです。
あらら・・このトークがなければ、気が付きませんでしたね(^-^)。


あほもシリーズ「もっそれ」

2008.08.22 21:06|CDま行
何だろう?やっぱり夏ばてかな?いや。昨日と今日は、エアコン不要だと思えるくらいに涼しくなってきたので(いきなりこの温度差はきつい)今更、暑気あたりとは思えない・・・
って事は、夏風邪が治りきっていないのかしら?どうも、力が出ないと言うか、やる気が起きない(いつもだろ?)うーん・・だるくて眠い(実際には、朝起きた時の爽快感がないと言うだけ)し・・ぼーっとしてるし・・
またも、3巻特集の呪いかしら?(゜゜)\バキッ☆

以前に、体力の低下を珈琲を飲みたくないと言う自分の感覚である程度判断出来ると書いたことがあると思うのですが。今回は珈琲メーカーのあの珈琲好きには堪らない香りが、嫌・・
珈琲の香りで、「う゛・・・気分が悪い・・」となってます・・

と言うわけで。水曜は、手術の介助でへとへとでグロッキー。昨日は、お泊まりで。皆様へのレスやコメントなどがすっかり滞っておりましたm(_ _)m。
今日は、泊まり明けでライブパステルコレクションのDVDを見ながら、ずーっと横になっていまして・・そちらの感想を書こうと思っていたのですが。
ちょっとまだだるいので、以前に書いた感想です・・

あほもシリーズ「もっそれ」 


新書館CD●あほもシリーズ「もっそれ」 ドラマCD●

あらすじ・・・料理バカの羽田。そして、顔は可愛いものの致命的に耳が悪い(大笑)千歳。そして、可愛い千歳に一方的に思いを寄せている屋久島。彼らは、あほとホモで合わせてあほも3人組み。今日も、腐女子の妄想をものともせずに3人は一緒・・。

キャスト・・・関智一(羽田志伸)、宮田幸季(千歳唯)、小西克幸(屋久島カオル)

氷青(宮古)、千葉一伸(青森)
飛田展男(千歳の父/神様)、冬馬由美(羽田の母)
粕谷雄太(毛根A)、岡林史泰(毛根B)
栗山浩一(毛根C)、野瀬育二(毛根D)
藤本教子(腐女子A)、中司優華(腐女子B)
若菜よう子(女生徒A)、吉田真弓(女生徒B)

感想・・・あほとホモで、あほも・・。えぇ、ここまでは良いんですよ。でも、「もっそれ」って何??
2話目に、意外と毛深いらしい千歳の胸毛のシーンで「もっそれ・・・」と言われていますが。何度も小西さんが連呼して下さったのに。私、結局意味が分かっておりませんm(_ _)m。
なので、ちょっとだけ。読解力に難あり?それって、千歳の聞き間違いと同じくらい拙いだろうか?などと思って悲しくなってしまいました・・。こういうサイトをやっているからには。。。ねぇ?

さて。一応はBL関係に扱っていますが。これ、キスシーンが出てくるわけでもないし。屋久島が一人で妄想しているか、思っているだけだから。一般部門に入れても良いかなぁ?と思ってしまうのですが。
どうでしょう?
どちらかと言うと、ホモと言うよりも。この3人は、あほ!!や!!!!でお終い(大笑)。

だって、誰1人普通じゃないと言うか・・本当におバカなんですもの。バカと言うより、やっぱりアホと言うのがしっくり来ますね。

先ずは、可愛い顔して。まともに見えるけれども。可愛い顔に似合わず、胸毛やらなにやら・・凄い千歳。病院の息子で、お坊ちゃまなのに、信じられないくらいに耳が悪い。
耳が悪いんじゃないわね・・。彼の場合には、信じられない聞き間違いをしてしまう。聴力検査では問題なくても、聞こえてきた音をまるで違う解釈と言うか、別物にすり替えてしまう辺りは。これは一種の才能かもしれない(大笑)。そんな千歳を可愛らしく、はぁ??の聞き間違いすら許せる声音で宮田さんが演じています。
しかし。交換日記をまるまる日記と聞き違えて、それを納得してしまうのは・・ちょっと待って!!(まるまるは、公共わいせつな文字になるの。濁音つけて読んでね(大笑))

そんな千歳に惚れているのが、屋久島くん。耳も悪くないし、ごく普通に見えるのに。ホモである事を公言しており(それに気が付かない千歳も千歳ですが)、思い人の千歳に知られる事だけは避けようとしてしまう。
いや・・・意外に思い切って言ってみたら。千歳は受け入れてくれるかもしれないのにねぇ(大笑)。
そういう意味では、この3人の中では、嗜好以外はノーマルか?
屋久島くんは、小西さんが爽やかに?まろやかに演じていらっしゃいます。

そんな二人とつるんでいるのが、羽田くん。料理バカで、料理以外はどうでも良くて赤点ギリギリ。しかし、女王様好きの奴隷体質。
その一方で、自分たちが周囲からどういう目で見られているかを一番正確に把握しているのが、彼。離れろ!オレはホモじゃない!と叫んでいるのに、つるんでいたら・・そりゃお仲間に見えるわよねぇ(大笑)。久しぶりに、ホモ系(゜゜)\バキッ☆のCDに関智一さんだ!と思ったら、なんだ・・・ノーマルだった(゜゜)\バキッ☆。
この羽田くんのお母さんが、素晴らしかったですね。冬馬さんのお母さんの値切り術は、関西の人に違いない(大笑)。

千歳の聞き間違いをなんとかしよう!と特訓をする第一話。
羽田の赤点対策に、二人がアパートに押しかける第二話。
そして、千歳のために料理を上手くなりたい!と言う女王様気質の宮古に料理を教える羽田だが・・・と言う第三話。
屋上で肌を焼こうとする3人の先客・青森は、金網の外に居て。まさに飛び降りる寸前!の第四話。
自分たちの親に、自分たちの値段を決めてもらおう!と狂言誘拐の電話をかけた彼らだが・・の第五話。
いずれも笑い飛ばして聴くことが出来るお話でしたが。
そうですねぇ・・やっぱり、第四話の青森役の千葉さんによるラップは聞き応えがあって。あのラップだけでも、このCDは買い!と思えるくらいに素晴らしかった。
主役3人も素晴らしいのですが、いやぁ・・そのトラックだけ出てきて、全部を持って行きました!状態でして。
このラップは、BLCDの語りぐさになるかもしれない!と思っていたのに、あまり話題にはなっていない気もします・・・はい。


最新記事

最新コメント

本日のお客様

プロフィール

ソミュラ

Author:ソミュラ
アニメやドラマCDが大好きな声優オタクです。
楽天から、お引っ越ししてきましたm(_ _)m

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2掲示板

月別アーカイブ

最新トラックバック

ブロとも一覧


いつだって迷走中

□■彼方■□

タッ君の映画の部屋

ふみのブログ

BLUE&BLUE

おぼろ二次元日記2

部屋が本で埋もれそう

SOLILOQUY 2

今日も明日も明後日も♪

Sweet Voice Cafe

眼鏡で小躍り♪

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

  • ページトップへ
  • ホームへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。