スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヘルパーさんがやってきた!

2013.08.07 00:13|在宅介護
ご無沙汰しております。
ネット友様宅は、携帯で読ませていただいていますが。
気晴らしのアプリをして、ちょっと寝落ちしていますと・・
日付が変わっている事がほとんどの生活が続いておりました。

ネタはあれこれあるのですが
いかんせん・・・何か事が一つでも上手く運ばないと、こう・・・ボタンを掛け違えた状態と言いますか
全てが面白くないと言うか(仕事でミスが相次いだとか。上手くいかなかった事があるとか、注意されたとか(゜゜)\バキッ☆もそうですが)心配事などがあると、極端な場合、何を見ても聞いても面白くない状態になっちゃいまして・・・

はい・・・
母の事がずっと尾を引いておりました・・・

7月上旬、帰宅したら脱衣所に倒れており。
父もその日数回目で、ほとほと疲れ果ててしまって。
夜間も、何度も倒れる。青痣が絶えない・・
そのうちに、巨体(おい)を抱えての筋肉痛etcで、本当にどこにどう頼ったら良いものか?と悩んでいました。
しかも、父の医大入院(手術後半年の検査入院)が8月に決まっていたので。
うわぁ・・・お父さん入院したら、私(こんな状態のお母さんを一人にして)仕事に行けないよ~~!!と、頭を抱えました!!

倒れていたのが金曜だったので。
次の週の月曜には、ケアマネさんに相談をしました。

しかし、その時の解答は
介護と医療(看護)との線引きがあれこれあり。

例えば、足を骨折した事が原因で動けない・・
では、その動けない度合いによって歩行器や車椅子を手配する手助けをするのが介護。

しかも。
その訴え?は、家族(娘)からのものだけで。
普段と言うか、外部の人(リハビリセンター)が見た時には、むしろ動いて(動けて)いる。
そんな徴候はない・・それを証明するものは、何もない。

母のように、突発的に動けない状態が発生した時には。
何も出来ない。
手出しが出来ないから、そういう時には救急車を呼んで下さいとアドバイスを受けました。

がっ!!
意識はある。ただ動けない。
でも、上手くいくと動けることもある・・・と言うのは救急車対応じゃないでしょ?
単に筋肉が萎えてしまって、本人の気持ちに身体の動きが伴わないだけですもの。
だから、病院に行って原因究明と言われたところで
筋肉の衰えって何科?
整形外科じゃないし、脳神経外科とか脳神経内科なんてものじゃあない。
外科でも内科でもないよねぇ・・・・

しかも。トイレに頻回に行く母を連れて、どの科を受診したら良いのか分からない状態で
あちこちたらい回しなんて、考えただけでも・・・うーん・・・・
実際に病気として、どこが悪いってわけじゃないものなぁ・・

うわぁ・・・もうどうしましょう!?介護休暇っていきなりでも取れるの?なんて思っていたくらいです。

ところが!!
7月半ばの水曜のリハビリの日。

本人は行く気満々だったのですが。
先週来なかったから・・とリハビリのスタッフの方が前もっての電話をかけた時には、母は既に自宅の廊下で倒れていた・・・・orz
(水曜は、私は普通に仕事。父は抗ガン剤治療で午前中は病院受診だったのです)
電話に出ない!?と、リハビリの人がちょっと遅れて来た時に発見したのが倒れている母・・・

リハビリの人は、母がほとんど自力で動けない状況をそこで初めて見た(体験)したわけです。
重いし、動かないし。
途方にくれつつ、なんとかベッドまで運んで寝かせたと言う事でした。

そのリハビリのスタッフさんの通報が、ケアマネさんに行き・・
えぇええ?娘さんが言っていたのは、それ?と言うわけで・・(それもどうかと思いますが)

急遽、介護認定の見直しや現在の歩行器具の見直し・・が始まりました。

手押し車を使用していますが。
足の力がなく、手で押して動かしている場合。

手押し車の車輪が回って、先に進んでしまい。
足がついて行かない時には、転倒してしまうんですよ・・・

おまけに、その話し合いの時には父の入院の日程が決まってしまった・・・
私が仕事に行くと、母が自宅に一人。
帰宅したら、倒れていて。
しかもそれが午前中からずっと倒れていた・・なんて、悲惨じゃないですか?
冷房の効いた部屋で倒れていたならともかく、廊下だったりしたら熱中症の心配もあります。
一度倒れると、パニックが起こって体力を使い切ってしまい。
そんじょそこらの介助じゃ立てなくなります・・orz

ショートステイや1日タイプの介護センター利用も考えましたが。
母が嫌がるんですわ(^^;
自分は自宅に居たいのだと・・(今までの半日リハビリなら良いけど、入浴サービスがある1日タイプの場合は、人が入ったお風呂はいや!(おい)そんなんだったら行かない)

折角持ってきてもらった歩行器具も、物を載せる所がないから却下(って、物を載せるのがあるタイプって手押し車になっちゃうもの~~)。。。と我が儘もがっちり言う母との折り合い地点が、ヘルパーさん派遣でした。

私としては、見守りをしてもらうだけでも良かったのですが。

そこに何かの行動(アクション)がなかったらダメなんですって。

例えば、お湯を沸かす(お茶を淹れる)
ご飯を温めるとか、洗い片づけをする・・などなど・・

なので。妥協点として、私が母に作って行くお弁当をチンしてもらい。
内服確認をして、部屋に戻るまでを見守るので午前中の1時間でお願いしました。

・・・それらの話、母も同席して聞いていたのですが。
翌朝には、自分の知らないところで話が決まった!!料金はどうするんだ!!!!とごねて文句を言い始め
倒れていた母を見た周囲の人が、これじゃあいかん!このままじゃあいかん!と言うので、一緒に立ち上がって下さって、あれこれ知恵を出し合っての結論だった・・と言い含めるのに時間がかかったりとか(苦笑)

すったもんだがありましたが。
本日(6日)父の入院に付き添いで出かけたもので、6日から父の退院日まで来てもらう事になりました。
来るまでは、挨拶に来た人は好かんかった!だの・・あれこれ文句を言っていましたが。
来た方が優しい人だったとかで、取り敢えず気に入ったのかな??

本当は午後にもう一回くらい入って欲しいのですが。
来てもらう口実が無いので(苦笑)、取り敢えずむせてしまう食事時に来て見守って下さるだけでも違うかな?

14日に退院予定ですので。
それまでのほぼ一週間、なんとか仕事に行けそうです。
スポンサーサイト

テーマ:最近の出来事。。
ジャンル:ライフ

最新記事

最新コメント

本日のお客様

プロフィール

ソミュラ

Author:ソミュラ
アニメやドラマCDが大好きな声優オタクです。
楽天から、お引っ越ししてきましたm(_ _)m

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2掲示板

月別アーカイブ

最新トラックバック

ブロとも一覧


いつだって迷走中

□■彼方■□

タッ君の映画の部屋

ふみのブログ

BLUE&BLUE

おぼろ二次元日記2

部屋が本で埋もれそう

SOLILOQUY 2

今日も明日も明後日も♪

Sweet Voice Cafe

眼鏡で小躍り♪

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

  • ページトップへ
  • ホームへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。