スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

薄桜鬼 随想録 ポータブル 近藤・山南エンド

2010.09.28 22:02|ゲーム
先日読んだゲーム雑誌で、そっかぁ!!黎明録はまだ新選組が上り詰める途中のお話になるんだわっ!!と、とても興味を抱いたのです。

大河の新選組!も、池田屋あたりまではとても面白かったのですが。
櫛の歯がこぼれるように、一人・・・二人と隊士が減り。
鳥羽伏見の戦い以降は、坂を転がり落ちるように凋落の一途を辿る。

歴史の流れに、逆らえるはずもない彼らを見るのは。
正直、寂しいような切ないものがありました。


滅びの美学として、後半こそが美しい!と言う捉え方もありますが。
こう・・・上り詰めていく過程のワクワク感が楽しかったりする事はありませんか?

例えが悪くて申し訳ないのですが。
ラスボス直前のダンジョンよりも。
パーティの仲間を集める過程が楽しい!みたいな時ってありません?

あぁ・・あの頃は、まだ皆若かったね・・楽しかったね・・と振り返る過去と言うべきか?

農民であった試衛館の彼らが、武士になろうとする途上が楽しい!とするなら。
黎明録は、おそらく私のツボなんですよね・・・



ただ・・今の状態では。PS2だとTVに接続して起動するまでが・・(大笑)
きっと、このメーカーさんなら!PSPに移植してくれるに違いない!!
随想録みたいに、移植ならではのシナリオ追加とかあると嬉しいな(*^^*)と思いまして。

黎明録は、PSPになるのを待とうと思います。

前情報もいろいろあり、心揺らぎますが。
自分のプレイスタイルを見直して選ぶと言うのも大事かと思います。

と言うところで!!

薄桜鬼 随想録ポータブル 近藤さん・山南さんエンド


薄桜鬼 随想録 ポータブル

はい・・自分メモで、プレイしたゲーム感想は残そうと思っていますが、溜めてしまいましたねぇ(^^;

実は!!ホームページで書いていたとあるCDのあらすじと感想・・・
CD聞く時に、別に流しているとか・・そういうわけでもないのですが。

書いた記憶がなかった!!
むしろ、あれ?これって書いていましたっけ?と思ったら、書いている。

あれ?どんなお話だった?と、自分が書いたあらすじや感想を読んだのですが。
ちっとも思い出せない・・

まぁ・・あらすじや感想は、まだ聞いていない・知らない人が。
ひょっとしたら、後で聴いたりするかもしれないので。

あまり詳しくは書いていません。
むしろ、ぼかして書いていますが。

でも。書いていなかったら、もっと訳が分からなくなっていると思いますので。
ちょっとでも、記憶を残しておくためにも。
書いておこうと思っています。



近藤さんルート

その1:隊士募集の為、江戸に向かう近藤に。たった一回の武術指南を乞う主人公。

その2:西本願寺から、不動堂村に移転した時のお話・・・

その1では、試衛館で剣術を教えていた近藤さんの横顔が見えるイベントでした。
素振りをするにしても、剣を持つ人物の腕力や技量を見越しての指導。
なるほど!と思うセリフもありましたが。

いつもニコニコ優しい近藤さんが、剣術には厳しいと言う一面を見せてくれました。


その2では、新しい屯所を案内しようとする近藤さんが。
新しいおもちゃに夢中になる子供のような部分と。
主人公を気遣うお父さん!のような近藤さんを見せていただきました。


山南さんルート

その1:山南が羅刹となり、屯所も西本願寺に移転した後の話・・

その2:沖田や藤堂も羅刹となってしまった。二人の事を案じるそんな夜・・・

その1では、夜の散歩しか楽しめなくなった山南。
まだ人としての感覚が多く残っているのが見てとれます。

その反面、羅刹として生き残った彼ならではの決意・・・

あまり自由に行動出来ない主人公だからこそ、山南の境遇に共感出来る部分があるんですね・・・

その2は・・切なかったわぁ!!
藤堂と沖田が変若水に手を出した理由を話す山南。

「羅刹になるのは私だけで充分、間に合っていたはずですが」
と独り言をこぼす山南の優しさと・・・

そんな彼に「風邪は引いてないです?ちゃんと眠れてますか?」
と問う主人公。

「他人に情が移ってしまえば、何かと困る」とふっっと本音の山南。

この彼が、藤堂ルートではラスボスなんだからなぁ!!
山南さんは、このお話を知っていると。より一層切ない!!

彼が、怪我さえしていなかったら?
そんな「もしも」過程を考えてしまいます。
「もしも」彼が怪我をしていなかったら・・充分に恋愛相手になりうるのになぁ(^^;



関連記事
スポンサーサイト

コメント

あるある!!

ラストに向かって頑張ってるんだけど、

いざ近付いてくるとちょっと寂しいですよねー。

もうすぐ終わっちゃうなあ…っていう寂しさ。



近藤さんホントいい人ですよね!

剣に厳しい姿は最初のでは見れなかったので見てみたいです!

山南さん…そうなんですよねー。

ラスボスになるルートにはびっくりだったなあ。

でも彼も十分被害者っていうか…羅刹になった誰でも、

ああなる可能性はあったと思うとまた切ないです。

彼は知的で優しくて魅力的ですよね。

声だって演技だって申し分ナシ!!

羅刹になった後、あの穏やかそうに見えるけど狂気をはらんだ雰囲気とか…展男ってばさすがですよ!

十分攻略対象になりますとも!!

Re:薄桜鬼 随想録 ポータブル 近藤・山南エンド(09/28)

こんばんはー♪



新選組の滅びの道もいいですが、おっしゃるように多摩から出発!以降も良いですよね。

皆の瞳はもっとキラキラしていたんだろうなあと想像してしまいます。



近藤さん、道場主だった顔とか何に対しても一生懸命な姿勢が良かったですね。

山南さんは彼なりに新選組を思っていて歩みが止められなくなってしまった、そこにしか自分の価値を見出せなくなってしまったのが残念です。

癒してあげる方向で攻略できればもっと楽しめたかもですね。

★イイお天気です〜

ゲーム頑張っているんですね?!

お恥ずかしいことお聞きするんで、バカな奴だと笑って下さい〜

ゲームのストーリーってある程度決まっているようですが、自分で選択するモノ(人)によってお話が変わっていくようですが…

今日されてるこの手の歴史モノは、いくらゲームでも歴史を変える事は出来ないんですか?!無理だよね〜無理か…



記録に残しておくことはイイことですよね…

ブログをしていていつも思います〜

そうですね〜

ゲームは・・・ときメモみたいなものは後半のほうが甘くなってきて

面白い様な気もしますけど・・・RPGの場合中盤がいいかな〜

仲間もある程度定着して・・レベルを上げながらいろんな細かいミニゲームに走るっていうのは

「FF」シリーズのときによくやってましたね〜・・・





歴史物の場合は結末は多分変わらないでしょうから・・

余計にその過程の方が面白く感じるんでしょうかね〜?

Re:あるある!!(09/28)

こんにちは、氷翼さん

>ラストに向かって頑張ってるんだけど、

>いざ近付いてくるとちょっと寂しいですよねー。

>もうすぐ終わっちゃうなあ…っていう寂しさ。



そう!!クリアするのが大前提なんだけど。

でも、冒険が始まったワクワク感も楽しいんですよね。



>近藤さんホントいい人ですよね!

>剣に厳しい姿は最初のでは見れなかったので見てみたいです!



スチル絵の目が、とっても真剣で素敵でしたよ。

また。多摩時代のスチルもあって。彼らの結びつきを見た思いでした。



>山南さん…そうなんですよねー。

>ラスボスになるルートにはびっくりだったなあ。

>でも彼も十分被害者っていうか…羅刹になった誰でも、

>ああなる可能性はあったと思うとまた切ないです。

>彼は知的で優しくて魅力的ですよね。

>声だって演技だって申し分ナシ!!

>羅刹になった後、あの穏やかそうに見えるけど狂気をはらんだ雰囲気とか…展男ってばさすがですよ!

>十分攻略対象になりますとも!!



随想録では、日常想起と言うことで。

山南さん達もルートがあって、この対応は良かったと思います。ただ、この後でどうなるか・・が解っていると。

とても切なかったですが・・

飛田さん、最高です!!

Zガンダムの映画版の放送があっていて、わぁお!!と歓喜してました。

Re[1]:薄桜鬼 随想録 ポータブル 近藤・山南エンド(09/28)

こんにちは、おぼろ.さん

>こんばんはー♪



やっほ〜〜〜です(^^)v



>新選組の滅びの道もいいですが、おっしゃるように多摩から出発!以降も良いですよね。

>皆の瞳はもっとキラキラしていたんだろうなあと想像してしまいます。



はい。今度の舞台になる時代は、そういう時ですものね。

多摩時代のお金はなくて、貧しくて。あまり認められていない!そこから抜け出すぞ!って彼らも良さそうで!!

男の子が主人公だから、友情ものかしらね?



>近藤さん、道場主だった顔とか何に対しても一生懸命な姿勢が良かったですね。

>山南さんは彼なりに新選組を思っていて歩みが止められなくなってしまった、そこにしか自分の価値を見出せなくなってしまったのが残念です。

>癒してあげる方向で攻略できればもっと楽しめたかもですね。



はい。近藤さんは、妻子があるから・・・攻略キャラには、どうかな?って思うのですが(大笑)

山南さんは、彼を癒す方向で攻略が出来たら良かったのに・・

これはこれで、とても楽しく遊べましたけどね。



まぁ。良かったからこそ、もっと!を考えてしまいますけど(^^;

我が儘ぷぅでした・・・・



Re:★イイお天気です〜(09/28)

こんにちは、ふみ1202さん

>ゲーム頑張っているんですね?!



はい。これは、ファンディスクと言う感じで。とっても気軽に楽しめるんですよ(^-^)。



>お恥ずかしいことお聞きするんで、バカな奴だと笑って下さい〜

>ゲームのストーリーってある程度決まっているようですが、自分で選択するモノ(人)によってお話が変わっていくようですが…

>今日されてるこの手の歴史モノは、いくらゲームでも歴史を変える事は出来ないんですか?!無理だよね〜無理か…



そうですね・・鳥羽伏見の大敗とか、五稜郭とか・・・負ける戦いは負けになります。

戊辰戦争とか、旧幕府軍が勝つことはあり得ません。



ただ・・・本来なら結核で死ぬ沖田さんが、結核で死なないと言う設定になったり

油小路で死ぬはずの藤堂くんが、死なないで恋愛しちゃうとか。選択するキャラで、ちょっと変わってきますね。

あ!でもでも!近藤さんが斬首は変わらないです。



>記録に残しておくことはイイことですよね…

>ブログをしていていつも思います〜



はい・・読書とかもそうなんですよ。

どういうお話だったかも忘れてしまうとか(大笑)

買ったことを忘れたことは、まだ無いみたいですが(^^;



Re:そうですね〜(09/28)

こんにちは、ぶっく3674さん

>ゲームは・・・ときメモみたいなものは後半のほうが甘くなってきて

>面白い様な気もしますけど・・・RPGの場合中盤がいいかな〜

>仲間もある程度定着して・・レベルを上げながらいろんな細かいミニゲームに走るっていうのは

>「FF」シリーズのときによくやってましたね〜・・・



レベルアップして、スキルが増えるとか・・新しい呪文や必殺技?を覚えると言う過程は楽しいですよねっ!



>歴史物の場合は結末は多分変わらないでしょうから・・

>余計にその過程の方が面白く感じるんでしょうかね〜?



はい・・結末は、微妙に違う人も居ます。

だって、死なないで生き残ってしまうんだもん〜〜

このゲームの場合は・・ですけどね(大笑)



今度出る、維新のやつはどうなるかちょっとドキドキです。

非公開コメント

最新記事

最新コメント

本日のお客様

プロフィール

ソミュラ

Author:ソミュラ
アニメやドラマCDが大好きな声優オタクです。
楽天から、お引っ越ししてきましたm(_ _)m

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2掲示板

月別アーカイブ

最新トラックバック

ブロとも一覧


いつだって迷走中

□■彼方■□

タッ君の映画の部屋

ふみのブログ

BLUE&BLUE

おぼろ二次元日記2

部屋が本で埋もれそう

SOLILOQUY 2

今日も明日も明後日も♪

Sweet Voice Cafe

眼鏡で小躍り♪

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

  • ページトップへ
  • ホームへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。