スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメットさんにも華がある・レナード現象には理由がある

2011.10.22 21:32|コミック関連
レナード現象には理由がある

コメットさんにも華がある

 

川原泉:著

あらすじ・・・
有名な私立の進学校・彰英高校は。偏差値の高い生徒が集まる学校だ。
そんな高校に通う生徒さん達の物語(大笑)

「レナード現象には理由がある」には、
レナード現象には理由がある
ドングリにもほどがある
あの子の背中に羽がある
真面目な人には裏がある
の4本を収録

「コメットさんにも華がある」には、
その理屈には無理がある
その科白には嘘がある
グレシャムには罠がある
コメットさんには華がある

の4本の中短編?を収録

感想

実は!!川原さんが、花とゆめで「甲子園の空に笑え」を連載した時から。



猛烈な川原教授(と呼ばれています)の大ファンでして!!

川原さんが、鹿児島出身?なのも親近感を覚える一要素なのですが。

久しぶりに、川原さんの著作を読み。
本棚の川原さんを引っ張り出して読みふけっておりました。

そして。このコメットさん・・・・の前作にあたるレナード現象には理由があるは、連載中に立ち読みしていたもので。
読んだ気になっていて、買いそびれていた事に気づき。
大ファンだと言う割りには、詰めが甘いと言いますか・・・抜けてますよね・・・(^^;

もう廃刊?売っていない?と駆けずり回り。
やっとこさ、レナード・・をゲットしたのです。

タイトルで、レナードを後に書いているのは。
田舎の書店などで、在庫で残っている本を見つけない限りは。
レナードは中古か、文庫になってからゲットするしかないからです。

どちらも、買ってきてから。何度も何度も読み返しました。
するめのように、読めば読むほどじんわり来ますわぁ!!


はっきり言って。
絵に惹かれて読むと言う本ではありません(こら)

少女漫画ですが、薔薇の花をバックに美しい少年と少女が愛を語る漫画ではありません。
むしろ、がんもどきをくわえた(おーい)そこいらの少女の漫画と言いますか(大笑)

いや、そこいらの少女ではないな・・
どちらかと言うと、我が道を行くタイプの少女が主人公だもの。

確かに、ボーイミーツアガールなのですが。
紅茶とケーキよりも、あじの開きと玄米茶が似合いそうだし。
ギャグ漫画?のタッチに近いかな?

もし、書店で平積みしてあった場合。
お話の内容を知らなくて。川原さんでなければ、私はこの表紙を見て買うことはないと思います(おーーーい)

そして。
今回、この本の感想を書こうと思ったのは!!

もし、もしも!!
ご近所の書店に、在庫としてレナードが残っていたら。
迷わずゲットしていただきたい!

もしくは、文庫になったなら!
BL好き〜の貴女!是非、ゲットしていただきたい!と思ったからです。


と言うのも。
コメットさんに収録されている「その理屈には無理がある」にも、そこはかとなくBLっぽさが出てきます(主人公の同級生の可愛い少年を奪い合う(大笑)サッカー部と水泳部の先輩が居ると言う設定で)が。

レナードに収録されている「真面目な人には裏がある」は、BLがどかーーんと出てくるのです。
前の作品なので、雑誌に掲載された時などに読んだよ〜〜と仰る方もいらっしゃるかな?

川原さんのメイプル戦記で、心は乙女!なピッチャーが出てくるのですが。

 

後で、あぁ・・この時にBLに出会っていたら。
このピッチャーは、もっと違う描き方をしていた!と書かれていたのを読みました。

その時の「違う描き方」が、思う存分?発揮されていると思うのです。

主人公の少女の兄・葵が、両親と妹に「会って欲しい人が居るんだ」と連れてきたのが。

なんと、少女の同級生の兄。
両親の感想は「息子嫁が来るはずだったのに。息子嫁に行くなんてあんまりだ」となっています。



しかし、少女は同級生に貸してもらって、BLを読んでいた為。
衝撃は少なかった(大笑)と言う展開があるのです。
立て続けに何冊も読んでいるうちに、いつのまにか体内で、免疫性のホモ抗体が形成されていたんだ・・・・と語っています。

BL本に出会った時の会話

何を読んでるの?

ライト・ノヴェルズの類だけど・・

見して!と本を取り上げ

少女漫画みたいな表紙・・・なのに、学生服着た男子が二人。
なんだ?これ


・・・BL小説

BL?何の略だろう?ビジネス・ロジスティックス?・・・なわけないよね
この絵で
あ、裏にあらすじが書いてある


(と、あらすじを読んで)

ごめん、読解力のある方だと思ってたけど。この文章はイミがよく解りません。

観念した友達が

BLってゆーのは、ボーイズ・ラブの略で
物流管理(ビジネス・ロジスティックス)じゃない男の子同士の・・・


あー!!ほ○小説か!!

その友人いわく

私もね・・・最初はバカバカしさに爆笑してたけど
気がついたら、いつのまにかハマってた
もーこのドロ沼から抜け出せないよーな気がする・・・どっぷりですわ

そして今やBLはメジャー化の道を・・
本屋さんに行ってごらん。本棚は日々拡張され、いろんな出版社のが山程増殖中だから。


お友達のライト・ノヴェルスって言葉の選び方や、爆笑した小説にはまったと言うところも、親近感です。

そのお友達のBLセレクションが、また素晴らしい(大笑)

ソフトからハードに移行させるわけですが。

1冊目、ほのぼの学園BL・・・いろんな意味で大爆笑
2冊目、ロマンティックBL・・・目がグルグルになった
3冊目、センシティブBL・・・倒れそーになった
4冊目、ハートフルBL・・・油断してたら感動して 不覚にも涙
5冊目、少々Hなリーマンもの・・・なんかすげえ面白いと思ってしまった

こうして、主人公を洗脳?したわけだ(大笑)
この後に、ほ○の兄を憎む同級生と主人公はおつきあいを始めることになっちゃいます。

普通の少女漫画で、ホもの兄を持ち。
その兄のカミングアウトにつき合った主人公が居たでしょうか?

ボーイミーツアガールのお話で、きっかけにBLってびっくりよ!

そして、その嵌り具合の段階が・・・
ね?BLに嵌った頃、初期の頃のときめき(大笑)を思い出しませんか?


しかも!!ゲームやアニメが好きな方なら。
他のお話でも。ところどころに出てくる単語や、気持ちが分かる!伝わる事間違いなし!!

単なる少女漫画にとどまらないお話です。

もしも機会があったなら。
敬遠せずに、一読される事をお奨めします。
そして、私と川原さんについて語り明かしませんか??!




関連記事
スポンサーサイト

コメント

読んでますよ〜

川原さん・・・私も本当に好きで多分コミックス全部持ってると思います

コメットさんももちろん買いましたよ〜久々のコミックスで嬉しかったです



レナード〜は丁度私がBLに出会った頃読んだのでクスっとしたんですけど

川原さんも私と同じ頃BLを読み始めたのかしらんなんて思いましたもの



面白いですよね〜お話のあっちこっちでさりげなく語られてる言葉に

思わずにやついて読めちゃうんですよね・・・

淡々とした主人公が多いのもまた楽しくて・・あ〜ソミュラさんと

川原さんのマンガで語り明かしたいです〜(笑)

Re:コメットさんにも華がある・レナード現象には理由がある

Amazonに新品であるみたいですよ。

☆そうなんですよ〜

私も『レナード現象には理由がある』買いそびれて、今なかなかゲット出来ないんですよね〜密林さんでは結構イイお値段が付いているし(笑)



ついつい、先にBLに気持ちがなっちゃって、後回しになっちゃうんですよね〜川原さんのファンは多いですよ(^^♪

川原さん(〃▽〃)

花とゆめを初めて読んだ頃に「笑うミカエル」が連載されていて、その頃から大ファンです。(小学生のお小遣いでコミックスを必死に集めました〜(笑))



最近の新作は読めていないのですが、何回読んでも面白いですよね。「バビロンまで何マイル?」が最近のお気に入りです♪



主人公が点目で「もぎゅもぎゅ」させながら物を食べたりするのが大好きです(笑)

Re:読んでますよ〜(10/22)

こんばんは!ぶっく3674さん

>川原さん・・・私も本当に好きで多分コミックス全部持ってると思います

>コメットさんももちろん買いましたよ〜久々のコミックスで嬉しかったです



きゃあああ!!!う、嬉しい!!

川原さんのファンは多いけど、やはり身近にお友達でファンが居ると嬉しいです!!



>レナード〜は丁度私がBLに出会った頃読んだのでクスっとしたんですけど

>川原さんも私と同じ頃BLを読み始めたのかしらんなんて思いましたもの



うふふ・・もうちょっと前かな?

川原さんの本を雑誌みたいなので、復刻?した時に読んだ事が書かれていましたから・・・



>面白いですよね〜お話のあっちこっちでさりげなく語られてる言葉に

>思わずにやついて読めちゃうんですよね・・・

>淡々とした主人公が多いのもまた楽しくて・・あ〜ソミュラさんと

>川原さんのマンガで語り明かしたいです〜(笑)



わ、私も語り明かしたいですよ!!

あの淡々とした主人公と、マイペースを貫きつつも気遣いの人々が出る物語。

生々しくないのも良いですよね!!



密林さんで、ほとんど川原さんの本の評価は星5つが多かったのも。にんまりしていました(^^)v



Re[1]:コメットさんにも華がある・レナード現象には理由がある(10/22)

こんばんは、きららさん

>Amazonに新品であるみたいですよ。



ぎゃああああ!!

本当だ!!

コメットさんを買った時には、中古しか無くて。しかも高かったのに!!

えぇええ?あの。あの苦労はどうしてくれよう??

うぎゃあああ!!



Re:☆そうなんですよ〜(10/22)

こんばんは、ふみ1202さん

>私も『レナード現象には理由がある』買いそびれて、今なかなかゲット出来ないんですよね〜密林さんでは結構イイお値段が付いているし(笑)



雲母さんに教えていただいて、今密林を見てきましたが!!

新品で、普通のコミックの値段で出てます!!

今がチャンスよ!!(おい)



>ついつい、先にBLに気持ちがなっちゃって、後回しになっちゃうんですよね〜川原さんのファンは多いですよ(^^♪



最近、一般コミックにも手を出しているふみ様!!

ここは、思い切って買ってしまいましょう(大笑)

是非、川原さんワールドを体感して下さい!!



Re:川原さん(〃▽〃)(10/22)

こんばんは、あこ1117さん

>花とゆめを初めて読んだ頃に「笑うミカエル」が連載されていて、その頃から大ファンです。(小学生のお小遣いでコミックスを必死に集めました〜(笑))



えーっと・・ミカエルの時に小学生・・

お姉さんといくつ違いかなぁ?(大笑)



笑う大天使は、映画になったでしょう?実写で・・・

あれ、お姉さん(大笑)は大反対なのですが。あこ様はどうご覧になりました?



>最近の新作は読めていないのですが、何回読んでも面白いですよね。「バビロンまで何マイル?」が最近のお気に入りです♪



何度読んでも、楽しいし味が出ますよね!!

何度も何度も繰り返してしまいます。

ブレーメンを買おうか迷っているところです。



>主人公が点目で「もぎゅもぎゅ」させながら物を食べたりするのが大好きです(笑)



そうそう!あのもぎゅもぎゅはクセになりますよね!!

今回も、美味しそうな食べ物が出てきましたよ!!



非公開コメント

最新記事

最新コメント

本日のお客様

プロフィール

ソミュラ

Author:ソミュラ
アニメやドラマCDが大好きな声優オタクです。
楽天から、お引っ越ししてきましたm(_ _)m

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2掲示板

月別アーカイブ

最新トラックバック

ブロとも一覧


いつだって迷走中

□■彼方■□

タッ君の映画の部屋

ふみのブログ

BLUE&BLUE

おぼろ二次元日記2

部屋が本で埋もれそう

SOLILOQUY 2

今日も明日も明後日も♪

Sweet Voice Cafe

眼鏡で小躍り♪

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

  • ページトップへ
  • ホームへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。