スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5月上旬の読書メモ

2012.06.09 21:52|読書
今年の正月に遊びに来た弟に
「姉ちゃん、読み終わった本があったらくれ!」と言われました。

弟は、本をお小遣いで買って読むなんて信じられない!!タイプの人間なので
引っ越しをした時に、実家に大量に残していた私の蔵書は不要だとして片づけを迫ったくらいです。

あの時に、それこそ「えぇ・・・・これ、勿体ないよ~~!!」と心の中で血の涙を流して処分した本は
書籍だけで1000冊はあったし、コミックは全巻揃ったものがいくつもあったし・・・
本の冊数に入れていなかった公略本なども含めると(車の後ろに詰め込んで往復するくらいだったのですから)、かなりの数になったはずです。

えぇ!!??
あの中に今では絶版になっている文庫とか、沢山たくさん良い本があったんだよ!!
と弟に文句を言いましたが
「いや、だってあの時は引っ越す先に荷物があったら邪魔じゃん?」

それは分かるけども・・・
星新一さんとか、ブラッドベリとかエラリー・クィーンやアガサ・クリスティのハヤカワ文庫やら沢山あったんだよ!!
宮沢賢治だって、全巻揃っていたんだい!!
あぁあああ!!(と、何故か釈然としない姉でした)

引っ越しが終わって落ち着いたら、姪っ子その2が弟には信じられないタイプの子だそうで
(つまりは、お小遣いで本を買ってまで読む)
じゃあ、同じく?!信じられないタイプの姉を頼ればお小遣いを浮かせるかもしれないぞ!と言う事になったみたいです。

流石にBLは無理ですが(大笑)
司馬さんや東海林さんのエッセイや、実用書などはともかく(私が何度も読み返すから!)
他のラノベなどは、姪っ子に譲る方針で片づけを開始しようかと思っています。

その空いた所に、CDを持っていくんだい(そこか)

父親には、CD棚が倒れた時の事を心配する気持ちはありがたいが
とにかく時間も何もないから年末まで待ってくれ・・と取り敢えず先延ばしさせてもらう事にしました。

手元から離れる前に、ちゃんと感想書いておこうっと・・と言うわけで(え?)
今日は、5月上旬の読書メモです。


毎日がたのしくなる塩麹のおかず

毎日がたのしくなる塩麹のおかず毎日がたのしくなる塩麹のおかず
(2011/08)
おの みさ

商品詳細を見る


*発酵させる一週間もですが、麹なので毎日混ぜる事になっています。
この本の中にあった、気が付いたら混ぜたら良いんです!の一言に、おぉおお!!でした。
ぬか床なども、毎日上下を混ぜて!って言われると、途端にあぁ・・お泊まりの時に混ぜられない!などなど、途中で抜けるのがイヤになるんですよ(^^;
そういう具合に、気が付いたら・・・って書いてもらっていると嬉しくなりました(^^)v

こどもの瞳

こどもの瞳 (幻冬舎ルチル文庫)こどもの瞳 (幻冬舎ルチル文庫)
(2005/09/15)
木原 音瀬

商品詳細を見る


*原作を読むと、ドラマCDになった音の部分では描くことが出来なかった葛藤や
子供に戻ってしまった兄さんの面倒を見る細かな部分(学校問題など)が辛いですねぇ・・
この本も、GW中にいきなり!!読み返しがしたくなって持って降りました(^^)v


水に眠る恋

水に眠る恋 (リンクスロマンス)水に眠る恋 (リンクスロマンス)
(2005/11/30)
可南 さらさ

商品詳細を見る


*GW中に、屋根裏の本棚を整理して読みたくなった本。
実は、同人の水に眠る恋の番外編も時折読み返しておりますが・・
いやいや・・やっぱりこちらは、ハッピーエンドになるまでのごたごたなので
結構大変です・・


微視的お宝鑑定団

微視的(ちまちま)お宝鑑定団 (文春文庫)微視的(ちまちま)お宝鑑定団 (文春文庫)
(2012/04/10)
東海林 さだお

商品詳細を見る


*丸かじりシリーズでは収録されない日常的な食べ物以外を扱っています。
丁度、ケーブルの旅チャンネルで太田和彦さんの居酒屋100選を時々見ているので
おぉおお!!と思ってしまいました(^^)v
糖尿に関する対談など、対談を読むことが出来るのも丸かじり以外の本ならでは!!ですね。


森羅万象 狼の式神

森羅万象 狼の式神 (キャラ文庫)森羅万象 狼の式神 (キャラ文庫)
(2011/09/28)
水壬楓子

商品詳細を見る


*2巻目が出て、こちらの本をきっちりと読んでいなかったっけ?となりました。
パラパラっと斜め読みして、ある程度の内容は把握していたりすると
読んだ!気になってしまって(^^;
ブログ友様の所で、あ!!この本かぶってます!!と書いておきながら
一向にここで感想や読んだよ~~と言うのが無いのは、そういう時です(苦笑)

で・・感想は・・・他の式を使う人達カップルの話も読んでみたいかな~~?


森羅万象 水守の守

森羅万象 水守の守 【キャラ文庫】森羅万象 水守の守 【キャラ文庫】
(2012/04/27)
水壬 楓子

商品詳細を見る


*葵くんと千永のお話の続きかと思っていたら!!
カップルが違っていました!!
個人的には、こっちのカップルの方が好き!!
ん~~なんでかなぁ?葵くんの方がクールビューティーなんだけどなぁ・・・

ただ、801シーンで「男の手が」とか「男の目が」など
時々名前じゃなくて「男」となるのが
ん~~~なんかなぁ・・ちょっと気になりました。
オスに戻っていますって事なんだろうけど、ラブラブなシーンなのに「男」と言う単語は
どうもな・・・
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:読んだ本の感想等
ジャンル:小説・文学

コメント

まぁ~

弟様は本を買わないかたなんですねー。
うちは母が本を読まない人なので「なんでこんなに買っているの?」と本気で嫌がられます。

流石に姪っ子さんにBLは…ねぇ…。
目覚められても困りますし。
趣味がばれるのも…ちょっと。

こどもの瞳はちょっと気になると読んでしまいますよね。
あの展開が中毒です。

ども!!マイミクのレンタルDVDは溜めてしまう方、琢哉です。
星新一は昔よく読みました。
出版社が違うと思いますが、私も全巻揃えてましたよ。
1001作めの頃でした。
今は弟が売り払ったかな?
今家にある稀稿本はオイレンシュピーゲルの愉快ないたずらです。廃版になっていてもう手に入りません。
もし、キャプテン・ルーダン(スタートレック)を持っていたら尊敬しちゃいます。

ほうほう。

●●は自分でお金を出して買うもんじゃない!
っていう気持ちはわかるなー。
本はそういうことはないけど…ありますよね。

水に眠る恋とかなっつかしー!!
CD持ってたかどうか…どうだったかなあ?

うふふ♪

姪っ子に本をあげるっていうのはわかる気がします
姉も私も本を読む方でしたが、私はマニアックに漫画好きで
姉は普通に漫画が好きだったので、普通にレディコミを読んでましたね
っていうか漫画の本はぶっくのところに行けば読めるってかんじでした
まだ姉夫婦が同じ市内に住んでいた頃はお互いに漫画を買って
交換してたのであの頃は義兄から青年コミックスを借りて
少年コミックや少女コミックは私から姉宅にいってましたね~

ただいつのまにか義兄も姉も漫画は読まなくなり
姪っ子達も私の漫画を読まなくなってました
私だけがずっと漫画から離れられない感じかな・・

小説に関してはお互いに好みが別れてたので貸し借りはなかったな~

ちなみに姉からは2階の本をどうするつもりなのかとやっぱり言われてます
姉は将来のことを見据えていろんなものを捨てるようにし始めたんです
呑気な妹が心配なのでいつもいろいろと苦言を呈してくれてありがたいです
ただ本の処遇だけは私の中でどうして良いのか決まってないので
困るんですよね

Re: まぁ~

おはようございます、しげこ様

> 弟様は本を買わないかたなんですねー。
> うちは母が本を読まない人なので「なんでこんなに買っているの?」と本気で嫌がられます。

そうなんですよねぇ・・
多分に、弟が物心ついた時には周囲に本が溢れていたので
その中から面白そうなコミックだけをつまみ読みしたら良かった環境のせいかなぁ?
父が、本好きな人なので親からの反発はないんですけどね。

> 流石に姪っ子さんにBLは…ねぇ…。
> 目覚められても困りますし。
> 趣味がばれるのも…ちょっと。

趣味はばれても困らないけど、やはり年相応な段階ってものがねぇ・・
まだ中学生にBLはちょっと・・・(大笑)
って、イマドキのお子様だから「問題なし」かしら?

> こどもの瞳はちょっと気になると読んでしまいますよね。
> あの展開が中毒です。

そうなんですよ!!
やっぱりあれは、本の方が細かいところまでちゃんとフォローしていますよね。
洋服を買ってやろうかと思った話とか、ちょっとした事で「あぁ・・」って。

Re: タイトルなし

ども!!マイミクのレンタルDVDはまとめて!!やっちゃう方、ソミュラです。
だってぇ~~返しに行くのが面倒で(おい)

> ども!!マイミクのレンタルDVDは溜めてしまう方、琢哉です。
> 星新一は昔よく読みました。
> 出版社が違うと思いますが、私も全巻揃えてましたよ。
> 1001作めの頃でした。

角川に新潮、ハヤカワなど沢山ありましたよね。
文庫になっていないハードカバーも持っていましたよ・・

> 今は弟が売り払ったかな?
> 今家にある稀稿本はオイレンシュピーゲルの愉快ないたずらです。廃版になっていてもう手に入りません。
> もし、キャプテン・ルーダン(スタートレック)を持っていたら尊敬しちゃいます。

うわぁ・・・スタートレックは持っていなかったので、
尊敬されないなぁ(大笑)
でも、新井素子や栗本薫に萩尾望都など、全巻揃っていたのが惜しまれます。

稀稿本と呼ばれるものは、何一つないと思います・・多分・・

Re: ほうほう。

おはようございます、氷翼様

> ●●は自分でお金を出して買うもんじゃない!
> っていう気持ちはわかるなー。
> 本はそういうことはないけど…ありますよね。

そうなんですよ・・
私にとっては、宝石(大笑)がまるまるに当てはまります。
付けられないと言うのと、一個持っていたら困らない(おい)

価値観の違いだから、しょうがないんですけどね。
でもね、好き!な人にとっては「お金を出して買わない品」と
言われると、なんかねぇ・・・・

> 水に眠る恋とかなっつかしー!!
> CD持ってたかどうか…どうだったかなあ?

えぇ!!持っていたでしょ?
小西さんと檜山さんだったよ~~
感想書いた時に、受けて下さったから持っていたと思ったけど・・
まだ、インターさんが元気な時でした。

Re: うふふ♪

おはようございます、ぶっく様

> 姪っ子に本をあげるっていうのはわかる気がします

古本屋に持っていくのもありなんですけどね。
まぁ、どっちも同じようなものですから。

> 姉も私も本を読む方でしたが、私はマニアックに漫画好きで
> 姉は普通に漫画が好きだったので、普通にレディコミを読んでましたね
> っていうか漫画の本はぶっくのところに行けば読めるってかんじでした
> まだ姉夫婦が同じ市内に住んでいた頃はお互いに漫画を買って
> 交換してたのであの頃は義兄から青年コミックスを借りて
> 少年コミックや少女コミックは私から姉宅にいってましたね~

良いですねぇ~~
うちは、弟が年が離れているのと趣味が違うのもあって
私の漫画は、弟は読むけど
弟が買う本は私は読まない感じで。
そういうお互いに貸し借り出来る兄弟って憧れましたわぁ!!

> ただいつのまにか義兄も姉も漫画は読まなくなり
> 姪っ子達も私の漫画を読まなくなってました
> 私だけがずっと漫画から離れられない感じかな・・

未だに本やCDを買っていると言うのが、え?と言われます。
職場などでね・・・

> ちなみに姉からは2階の本をどうするつもりなのかとやっぱり言われてます
> 姉は将来のことを見据えていろんなものを捨てるようにし始めたんです
> 呑気な妹が心配なのでいつもいろいろと苦言を呈してくれてありがたいです
> ただ本の処遇だけは私の中でどうして良いのか決まってないので
> 困るんですよね

確かに、あっても読み返さないだろう!とは思うんですよ。
でも、そこにある思い入れや想い出が邪魔をしますよね・・
本当に頭を抱えてしまいます。

☆なるほど・・・

スゴイですね~素敵な本がそろっている!た?
本好きの方なら、宝庫ですよ(^o^)
本はやっぱり何でも(爆)、場所を取るけど、書庫とか作って大切にしたいですよね(理想)

水壬さん~第2段目の方が楽しめましたよね!
好きなカップルって事もあるけど、第1弾目はどうしても、世界観を理解するのに、おバカな私は、そっちの方に気がいっちゃうしでね(^o^)
水壬さんはシリーズモノ好きだから、続くのかしら^m^

Re: ☆なるほど・・・

こんばんは、ふみ様

> スゴイですね~素敵な本がそろっている!た?
> 本好きの方なら、宝庫ですよ(^o^)
> 本はやっぱり何でも(爆)、場所を取るけど、書庫とか作って大切にしたいですよね(理想)

そうなんです!!本好きな友達が来ると、図書館みたいだぁ!!と
うっとりと読みふけっていましたもの。
そのくらい、なんでもあり!!な本棚だったんですよ!!
もう・・無いけどね・・

> 水壬さん~第2段目の方が楽しめましたよね!
> 好きなカップルって事もあるけど、第1弾目はどうしても、世界観を理解するのに、おバカな私は、そっちの方に気がいっちゃうしでね(^o^)
> 水壬さんはシリーズモノ好きだから、続くのかしら^m^

きっと続くと思います。
別のカップルが出るんだろうなぁ・・・
2作目のあの神父さん兄弟とか・・
非公開コメント

最新記事

最新コメント

本日のお客様

プロフィール

ソミュラ

Author:ソミュラ
アニメやドラマCDが大好きな声優オタクです。
楽天から、お引っ越ししてきましたm(_ _)m

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2掲示板

月別アーカイブ

最新トラックバック

ブロとも一覧


いつだって迷走中

□■彼方■□

タッ君の映画の部屋

ふみのブログ

BLUE&BLUE

おぼろ二次元日記2

部屋が本で埋もれそう

SOLILOQUY 2

今日も明日も明後日も♪

Sweet Voice Cafe

眼鏡で小躍り♪

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

  • ページトップへ
  • ホームへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。